文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
本文へジャンプメニューへジャンプ
南北海道人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム>

ここから本文です

人権相談所のご案内


常設人権相談所

函館地方法務局及びその支局では、皆様のいろいろな困りごと・悩みごとについて、面接または電話による相談に応じております。

相談受付時間は、月曜日〜金曜日(祝日を除く)8時30分から17時15分までとなっております。

何かお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

※夫や恋人からの暴力、職場におけるセクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等、女性の人権問題に関するご相談は、「女性の人権ホットライン」で相談に応じております。

※子どものいじめ・虐待・体罰等、子どもの人権問題に関するご相談は、「子どもの人権110番」で相談に応じております。

相談受付電話番号
【全国共通人権相談ダイヤル】
0570−003−110(みんなの人権110番)
※この番号におかけいただくと、発信地域の道内の最寄りの法務局につながります。
女性の人権問題については【女性の人権ホットライン】(全国共通ナビダイヤル)
0570−070−810

子どもの人権に関することなら【子どもの人権110番】(全国共通フリーダイヤル)
0120−007−110
名称所在
函館地方法務局人権擁護課
案内図
〒040-8533
函館市新川町25番18号(函館地方合同庁舎2階)
函館地方法務局江差支局
案内図
〒043−0041
檜山郡江差町字姥神町167番地1(江差地方合同庁舎2階)
函館地方法務局八雲支局
案内図
〒049-3113
二海郡八雲町相生町108番地8(八雲地方合同庁舎3階)


全国一斉特設人権相談日

人権擁護委員の日
毎年6月1日は「人権擁護委員の日」です。これに伴い、全国各地で一斉に特設人権相談所を開設しています。
令和元年6月の特設人権相談開設日・開設場所はこちらです
人権週間
毎年12月4日〜10日は「人権週間」です。この期間中に、全国各地で一斉に特設人権相談所を開設しています。
令和元年12月の特設相談開設日・開設場所はこちらです

インターネット人権相談

インターネットによる人権相談をご希望の方は、法務省人権擁護局の「インターネット人権相談受付窓口」から、御相談ください。

なお、回答は、最寄りの法務局から後日、メール、電話又は面談により対応いたします。

インターネット人権相談受付窓口へ

外国人のための人権相談

人であることを理由に不当な差別を受けている,学校でいじめを受けているなど,日常生活の中で,これは人権問題だと感じることはありませんか。

函館地方法務局では,日本語を自由に話すことができない方からの人権相談に応じています。

日本語を自由に話すことができない方からの人権相談に応じるため,専用の相談電話(ナビダイヤル)を設置しています。全国どこからでもこの電話番号にかけていただくことにより人権相談をお受けします。

電話番号

0570−090911

対応時間

平日(年末年始を除く)9:00〜17:00

対応言語

英語,中国語,韓国語,フィリピノ語,ポルトガル語,ベトナム語,ネパール語, スペイン語,インドネシア語及びタイ語

※この電話は民間の多言語電話通訳サービス提供事業者に接続の上,管轄の法務局・地方法務局につながります。
電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

Do you encounter human rights problems in your daily life, such as unfair discrimination against foreigners or bullying in schools, etc.?

Please do not worry alone, and consult Hakodate District Legal Affairs Bureaus.

The officials and Human Rights Volunteers can provide human rights counseling and will find the best solution to your problem.

For those who are not comfortable speaking Japanese, Hakodate District Legal Affairs Bureaus provide human rights counseling services.

The phone number (Navi Dial) below is available for human rights counseling for those who are unable to speak Japanese fluently. Feel free to consult with us by telephone from anywhere in Japan.

Phone

0570−090911

Days and Hours

Weekdays 9:00 through 17:00(Closed on public holidays and December 29th through January 3rd)

Languages

English, Chinese, Korean, Filipino, Portuguese, Vietnamese,Nepali, Spanish, Indonesian, Thai

※Your call will be directed to the nearest Bureau to you via a multilingual interpretation service company.

Please be careful not to dial a wrong number.

ポスター

外国人のための人権相談

英語・中国語での人権相談に応じるため,英語版と中国語版のインターネット人権相談受付窓口を設置しています。

英語版インターネット人権相談受付窓口(Human rights counseling services in English on the Internet

中国語版インターネット人権相談受付窓口(Human rights counseling services in Chinese on the Internet

このページの先頭へ