文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
本文へジャンプメニューへジャンプ
南北海道人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム > 当協議会紹介 >

ここから本文です

構成機関

函館人権擁護委員連合会のページ

人権擁護委員とは

人権擁護委員は,選挙権をもつ市町村の住民の中から,広く社会の実情に通じ,人権の擁護に理解のある人で,市町村長から推薦され,法務大臣から委嘱された民間の人たちです。

現在,全国に約14,000名の人権擁護委員が配置され,講演会や座談会を開催したり,住民の皆さんからの人権相談や困りごと・心配ごと相談を受けるなど,積極的な活動を行っています。

人権相談所は法務局またはその支局で常時開設(常設相談所)されているほか,市町村役場あるいはデパート等でも臨時に開設(特設相談所)されています。また,人権擁護委員は,委員の自宅でいつでも相談に応じています。

人権擁護委員は,あなたの街にもいる「一番身近な相談相手」です。人権についての困りごと・心配ごとは,お近くの人権擁護委員にお気軽にご相談下さい。

函館人権擁護委員連合会所属の人権擁護委員常設人権相談所特設人権相談所

このページの先頭へ