文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
香川県人権啓発活動ネットワーク協議会

ホーム > 啓発活動紹介

人権教室

人権教室は、人権啓発活動の一環として、児童・生徒の人権感覚、人権意識の高揚を図ることを目的として、児童・生徒の意見を聞き、児童・生徒に質問し、児童・生徒の質問に答える形で行われています。

人権教室でテーマとする題材は、主として、いじめ、不登校、校則等児童・生徒の人権に関する問題についてであり、実施校の一室等を利用して開催し、司会進行については、人権擁護委員が担当する場合と、児童・生徒の代表に司会をお願いする場合もあり、児童・生徒が意見発表する方法などを取っています。



【スマホ・ケータイ安全教室のご案内】

高松法務局においては,香川県人権擁護委員連合会及びNTTドコモ四国支社と連携して,同社の実施する「スマホ・ケータイ安全教室」と合わせて「人権教室」を実施しています。

この教室では,スマホ等に特化して,その操作や正しい利用方法について最新情報を学ぶとともに,これらを通じて行われるいじめが人権侵害であることを認識していただき,いじめを受けた場合の早期対策の必要性やその対策方法等について,児童・生徒や保護者・先生への周知を図り,いじめの発生防止及びいじめ事案への適切な対処を促進するものです。

「スマホ・ケータイ安全教室」の開催を希望する場合には,下の「スマホ・ケータイ安全教室」申込用紙に記載の上,NTTドコモ宛てお申し込みください。

詳しくは下のチラシを御覧ください。

人権教室「スマホ・ケータイ安全教室」申込用紙


【香川県内の学校関係者の方々へ】

人権教室の開催希望又は開催に関するご質問等がありましたら、高松法務局又はその支局若しくは地域人権擁護委員までお問い合わせください。

 

香川県立高松商業高等学校で人権教室を実施しました

8月19日,香川県立高松商業高等学校英語実務科の生徒を対象に,人権教室を実施しました。「外国人の人権」をテーマに,人権が尊重される社会の実現に向けて大切なことを,人権擁護委員と一緒に考えました。

【2020.8.19 香川県立高松商業高等学校】

 

香川県内3つの小学校でボッチャ体験人権教室を実施しました

令和2年度,香川県内の3つの小学校において障害者スポーツである「ボッチャ」体験人権教室を実施しました。初めてボッチャを体験する児童は,競技していくうちに,みるみる上達していきました。参加した児童は,授業だけでは気づかない,障害者スポーツの魅力や様々な立場を認め合う社会の必要性について楽しみながら理解を深めました。

高松市立浅野小学校

さぬき市立寒川小学校

高松市立屋島東小学校

【ボッチャ体験人権教室のご案内】

高松法務局及び香川県人権擁護委員連合会では,ユニバーサル社会(共生社会)の実現に向けた様々な人権啓発活動を行っています。その一環として,小学生に障害者スポーツ(ボッチャ)を体験してもらう,人権教室を開催しています。ボッチャ体験人権教室の開催希望がありましたら,高松法務局又はその支局若しくは地域の人権擁護委員までお問い合わせください。