本文へジャンプメニューへジャンプ
神奈川県人権啓発活動ネットワーク協議会
ここからメニューです

ホーム >

ここから本文です

厚木・西湘二宮人権啓発活動地域ネットワーク協議会

当協議会は、横浜地方法務局厚木支局管内の市町村に所在する人権啓発活動に関わる機関等が連携・協力し、総合的かつ効果的な活動を推進することを目的として平成13年8月20日に設立されました。

その後、平成18年1月24日に同小田原支局管内の市町村に所在する人権啓発活動に関わる機関等が加わり、新たに「厚木・小田原人権啓発活動地域ネットワーク協議会」として活動を開始いたしました。

その後、平成24年4月23日小田原支局が二宮町に移転し、西湘二宮支局に名称変更したため、「厚木・西湘二宮人権啓発活動地域ネットワーク協議会」に名称変更をしました。

厚木・西湘二宮人権啓発活動地域ネットワーク協議会の構成員

横浜地方法務局厚木支局
横浜地方法務局西湘二宮支局
厚木市秦野市大和市伊勢原市
海老名市座間市綾瀬市愛川町清川村
小田原市平塚市南足柄市大磯町
二宮町中井町大井町松田町山北町
開成町箱根町真鶴町湯河原町
厚木人権擁護委員協議会
西湘二宮人権擁護委員協議会

当協議会事務局

〒243-0003
厚木市寿町3丁目5番1号
厚木法務総合庁舎
横浜地方法務局厚木支局
Tel:046-224-3163

過去の行事報告

平成28年度人権の花運動を行いました
横浜地方法務局西湘二宮支局
(厚木・西湘二宮人権啓発活動地域ネットワーク協議会)

平成28年11月2日(水),真鶴町立まなづる小学校において人権の花運動を実施しました。平成25年度に初めて実施して以来,今年で4回目となります。

1年生36名・2年生25名が参加し,チューリップの球根とビオラの花の植え付けを行いました。半数以上の1年生の児童は,入学式に咲き誇っていたチューリップやビオラを覚えていました。参加した児童たちはみんな,新1年生の喜ぶ顔を楽しみにしています。

昨年度使用した啓発ロゴ入りプランターは,野菜などを新しく植え替え,今でも大事に使われています。収穫した野菜は,高学年の児童が老人ホームなど福祉施設を訪問するときのお土産にしているそうです。一つの啓発活動から人権の輪が広がっていくように感じます。

また,今年度は真鶴中学校,ひなづる幼稚園,石田保育園,貴船愛児園にもプランターや球根などを配布しました。子供達が協力して花を育てることにより,命の尊さを実感し,優しさや思いやりの心を体得してくれることを願っています。

人権啓発講演会 人権啓発講演会

このページの先頭へ

横浜地方法務局 人権擁護課