文字の大きさ拡大サイズ 標準サイズ
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
表示の拡大・音声の読み上げをすることができます。
本文へジャンプメニューへジャンプ
長崎県人権啓発活動ネットワーク協議会
育てよう,一人一人の人権意識
‐思いやりの心・かけがえのない命を大切に‐ここからメニューです
人権イメージキャラクター
人KENまもる君
人KENあゆみちゃん

ホーム > 活動紹介 >

ここから本文です
活動紹介

Jリーグ(V・ファーレン長崎)と連携した啓発活動


長崎県人権啓発活動ネットワーク協議会では,地元のJリーグサッカーチームであるV・ファーレン長崎と連携・協力した人権啓発活動を行っています。

令和2年度は,11月15日(日曜),トランスコスモススタジアム長崎(長崎県諫早市)で開催されたホームゲームにおいて,「人権啓発セレモニー」として,インタビュー形式による情報発信,人権啓発メッセージ横断幕を掲げてのグリーティング(場内行進)及びスタジアム内オーロラビジョンを活用しての啓発を行いました。

また,スタジアム外では,人権啓発ブース周辺で来場者への啓発物品配布を行いました。

※人権啓発セレモニーの様子は,V・ファーレン長崎のYouTubeチャンネルにおいて生配信されました。現在も動画として配信しておりますので,下記のURLからご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=7aHy00sFaAQ
(人権啓発セレモニーは動画の18:50 から)


写真1
写真2

写真3
写真4

このページの先頭へ