フロントページ > 国際テロリズム要覧2021 > 注目される国際テロ組織、世界のテロ・ゲリラ組織等の概要及び動向 > 革命的セクト(SE)

革命的セクト(SE)
Revolutionary Sect, Sect of Revolutionaries

主な活動地域

ギリシャ(アテネ)

組織の概要

「革命的セクト」(SE)は,2009年に存在が明らかになった極左過激組織である。同年6月,ギリシャ首都アテネで,極左過激組織「革命的人民闘争」(ELA)メンバーの公判における検察側証人の警護を担当していた警察官を射殺した。また,2010年7月にアテネでギリシャ人ジャーナリストが射殺された事件について,犯行を自認した上で,国家及び現体制の完全なる破壊によってのみ,新たな生活の展望が開けると主張し,警察官,国家公務員及びジャーナリストを標的としたテロを継続する旨警告したとされる。

このページの先頭へ