法律にかかわる様々なトラブルの相談、話し合いによる解決のサポート。
かいけつサポートTOP > かいけつサポートの特徴

かいけつサポートの特徴


例えばどんなトラブル?

こんなとき、かいけつサポートがお役に立ちます

1.法務大臣の認証を取得するためには、法律で定められた、公正中立性を確保するための厳格な基準をクリアしなければなりません
基準の主なもの

(1)トラブルの内容に応じた専門家を紛争解決の手続を進める人(調停人)として選任できるよう、専門的人材を確保しているか

(2)当事者のプライバシーや営業秘密などを守るための体制は整っているか

(3)当事者と利害関係のある人が調停人とならないような仕組みが備わっているか。

(4)手続を利用する前に、手続の内容や費用など、法務省が定めた事項を説明することとしているか 等


2.かいけつサポートを利用した場合の法的効果(時効の中断効)
「かいけつサポート」を利用しても、話し合いがうまくまとまらず、解決に至らないこともあります。その後、裁判に訴えてはみたものの、話し合いをしているうちに時効が成立して権利が消滅してしまったということも、考えられなくはありません。しかし、「かいけつサポート」を利用していれば、一定の場合に、時効期間が進行していなかったこと(法律的には「時効の中断」と呼ばれています)にすることが認められるよう法律で定められています。