本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 入国管理局 > 【注意】入国管理局の通訳人募集と称するメールについて

【注意】入国管理局の通訳人募集と称するメールについて

平成19年8月
入国管理局

先日,「東京入国管理局」を名乗り通訳人を募集する内容の英文メールを受信したとの情報が寄せられました。メールの内容は以下のとおりです。


○「東京入国管理局では,現在通訳を募集している。登録を希望する方は,事前に登録料を指定銀行口座に振り込んで欲しい。登録料の振込みが確認された方に対して,順次,登録手続を開始する。」


入国管理局では通訳人を随時募集していますが,任意募集であり,当局からメール,葉書,電話等で通訳登録を依頼することはありません。また,登録料を徴収することもありません。

したがって,このようなメールを受け取ったとしても,入国管理局とは一切関係がありません。入国管理局を騙る振り込め詐欺の可能性が高いと思われますので,くれぐれも御注意下さい。


通訳人に関するお問合せ先

東京入国管理局  総務課(03-5796-7250)

大阪入国管理局  総務課(06-6941-0771)

名古屋入国管理局 審判部門(052-955-0932)

ページトップへ