本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 広報・報道・大臣会見 > プレスリリース > 平成26年のプレスリリース > 「日本人出帰国審査における顔認証技術に係る実証実験結果(報告)」について
報道発表資料
平成26年11月18日

「日本人出帰国審査における顔認証技術に係る実証実験結果(報告)」について

 法務省では,日本人出帰国審査における顔認証技術に係る実証実験を本年8月から9月にかけて実施しました。
 その実験結果を評価するために設置された外部有識者から構成される「出入国審査における顔認証技術評価委員会」から「日本人出帰国審査における顔認証技術に係る実証実験結果(報告)」が,本日,法務省に提出されました。

1 出入国審査における顔認証技術評価委員会(敬称略,50音順)

○委員長  松本   勉   横浜国立大学大学院環境情報研究院教授
○委  員  鷲見 和彦   青山学院大学理工学部教授
寳木 和夫   独立行政法人産業技術総合研究所
セキュアシステム研究部門副研究部門長

2 概要

3 報告書

4 関連サイト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ