本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 外局 > 出入国在留管理庁 > 新たな外国人材の受入れ及び共生社会実現に向けた取組(在留資格「特定技能」の創設等) > 特定技能への移行を希望する令和2年春卒業予定の留学生の皆様へ

特定技能への移行を希望する令和2年春卒業予定の留学生の皆様へ

〇 留学生の方が卒業後に特定技能への移行を希望する場合,卒業時期(1月~3月)に在留資格変更許可申請が集中することが見込まれるため,早めの申請を心掛けるよう留意願います。

〇 各地方出入国在留管理局・支局(空港支局を除く)では,「留学生の就職支援に係る専用窓口」を設置していますが,令和元年12月1日から令和2年3月31日までの間,当該窓口を拡充し事前予約の有無にかかわらず,特定技能への移行に向けた相談を受け付けるとともに,申請書類の事前点検を行っています。留学生を採用する企業の方や留学生が在籍する学校関係者の方等からのご相談にもご利用いただけますので,ぜひご活用ください。
 ※対応日時や,予約する場合の連絡先についてはこちらをご確認下さい。

〇 なお,申請に必要な書類については,特定技能所属機関(雇用先)によって異なりますので,以下の特定技能への在留資格変更許可申請に係る提出書類一覧・確認表(留学生用)に基づき,書類を準備してください。


 

《特定技能への在留資格変更許可申請に係る提出書類一覧・確認表(留学生用)》

 (1)特定技能所属機関が法人の場合【PDF】【EXCEL】

 (2)特定技能所属機関が個人の場合であって,厚生年金保険の適用事業所である場合【PDF】【EXCEL】

 (3)特定技能所属機関が個人の場合であって,厚生年金保険の適用事業所でない場合【PDF】【EXCEL】


※上記のいずれにもあてはまらない場合や,不明な点がある場合は,最寄りの地方出入国在留管理局・支局(空港支局を除く)までご相談ください。


(参考)
 在留資格「特定技能」への変更手続きのページもご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年4月時点のものです。

ページトップへ