エクスカーション

写真
更生保護サポートセンター
(新型コロナウイルス感染拡大前に撮影)
写真
ホゴちゃん
(更生保護のマスコットキャラクター)

京都コングレスでは,保護司が地域で活動するための拠点である「更生保護サポートセンター」を訪問するエクスカーションを実施します。

更生保護サポートセンターに訪問し,保護司と触れ合うことで・・・

  • 日本の官民協働で成り立つ更生保護制度の理解が深まる。
  • 日本の犯罪発生件数が比較的少ないこと,犯罪防止に対する地域社会の役割の概要を理解できる。

更生保護サポートセンターを訪問した後に,センターが所在するお寺,神社等を見学する予定です。

是非,ご参加ください!!

日程

令和3年3月8日(月)

東山地区更生保護サポートセンター

令和3年3月9日(火)

上京地区更生保護サポートセンター

※詳細は こちら

※いずれのコースもバスでの移動となります。

参加

対象者

駐日大使館員

※人数に限りがありますので,原則として上記の方々を優先させていただきます。

費用

無料

参加方法

イベントホール内エクスカーションデスクで3月7日(日)午前9時より各コース出発の30分前まで申込みを受け付けます。

※各コースに法務省職員と通訳が同行します。

感染症対策

参加者の皆様に安心してご参加いただくために,以下の感染症対策にご理解とご協力をお願いいたします。

  1. 受付時,出発時に体調を確認させていただきます。発熱・呼吸困難・倦怠感・嗅覚・味覚の異常など,風邪の症状が見られる場合は,参加をお断りさせていただきます。また,バス乗車時に検温を実施いたします。
  2. エクスカーション中は,常時,マスクを着用ください。
  3. バス乗車時,更生保護サポートセンター入所時に,手指の消毒をお願いします。
  4. バス車内では,一席ずつ空けてご着席いただきます。
  5. バス車内では,換気のため,常時,一部の窓を開けさせていただきます。
  6. バス車内での飲食(水分補給は除く),大声での会話はお控えください。

主催者側は以下のような感染対策に取り組みます。

  1. 同行する職員及び通訳,バス運転手,保護司等,当日の体温測定,体調管理を徹底しています。
  2. 同行する職員及び通訳,バス運転手,保護司等とも,マスク及びフェイスシールドを着用させていただきます。
  3. 各コース終了後,バス車内を消毒しています。

その他

  1. なるべく多くの方にご参加いただくために,原則お一人様一回のご参加とさせていただきます。
  2. エクスカーション先で発生した一切の事故や怪我・病気などの責任をおいかねますことをあらかじめご了承ください。
  3. 手荷物等の盗難・紛失・破損等についての一切の責任を負いません。
  4. スーツケースなどの大きな荷物を持っての参加はできません。
  5. 見学の際は,文化財等にお手を触れないようにお願いいたします。
  6. 主催者による記録等のため,エクスカーションの写真撮影・録画等を行う場合がございますので,あらかじめご了承ください。
  7. 飲食の提供は控えさせていただきます。

問合せ先

ご関心のある方は,下記メールアドレスまで,ご連絡ください。

京都コングレス開催準備室(法務省内)
〒100-8977
東京都千代田区霞が関1-1-1
E-mail:kyotocongress@i.moj.go.jp