本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 行政手続の案内 > 後見登記関係手続 > 登記されていないことの証明申請(後見登記等ファイル用)

登記されていないことの証明申請(後見登記等ファイル用)

 

手続名

登記されていないことの証明申請(後見登記等ファイル用)

手続根拠

後見登記等に関する法律第10条第1項,第2項

手続対象者

本人,その配偶者及び四親等内の親族等一定の者(後見登記等に関する法律第10条第1項,第2項,後見登記等に関する政令第15条第1項,第2項)

提出時期

随時

提出方法

 窓口申請の場合,申請書を下記の提出先の窓口へ提出してください。

 郵送申請の場合,返信用封筒(あて名を明記の上,返信用切手を貼付した長3サイズのもの)を同封して,下記提出先に送付してください。

手数料

証明書1通につき300円の収入印紙を申請書に貼付して納めてください。

添付書類・部数

 本人(個人の場合)が申請するときは,添付書類は必要ありません。

 代理人が申請するときは,その権限を証する書面(例.本人作成の委任状等)・1部

 本人の配偶者又は四親等内の親族が申請するときは,本人との関係を証する書面
(例.戸籍謄抄本等)・1部


いずれの場合も,本人確認書類(運転免許証,健康保険証,パスポート等)の提示をお願いします。
郵送による請求の場合は,本人確認書類の写しを同封するようお願いします。

申請書様式

登記されていないことの証明申請書(後見登記等ファイル用)[PDF]

申請書用紙をA4縦長サイズに出力してお使いになれます。ただし,申請書用紙の四隅に印刷されているマーク(━及び■)が必ず印刷されるよう出力してください。

記載要領・記載例

「登記されていないことの証明書」の交付申請に当たっての留意事項記載例(ア)本人が申請する場合記載例(イ)本人から委任された代理人が申請する場合)[PDF]のとおり

提出先

 

 窓口申請の場合 東京法務局民事行政部後見登録課,各法務局・地方法務局戸籍課

 郵送申請の場合 東京法務局民事行政部後見登録課
(郵送先)
 〒102-8226
 東京都千代田区九段南1-1-15 九段第2合同庁舎
 東京法務局民事行政部後見登録課
 (交通):地下鉄九段下駅 6番出口 徒歩5分
 (Tel):03-5213-1234(代表),03-5213-1360(ダイヤルイン)

受付時間

平日(月曜日~金曜日)の8時30分から17時15分まで。(詳細は,「「登記されていないことの証明書」の交付申請に当たっての留意事項」の(注)参照)

相談窓口

東京法務局(後見登録課),最寄りの法務局・地方法務局

審査基準

後見登記等に関する法律等の法令に定めるところによります。

標準処理期間

1~2日(郵送申請の場合は,これに郵便の往復に要する日数が必要になります。なお,申請が集中する時期には,更に相当日数を要する場合がありますので,できるだけ余裕をもって申請してください。)

不服申立方法

登記官の処分に対して,監督法務局の長に審査請求をすることができます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ