本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
 
トップページ > フォトニュース > 森まさこ法務大臣が,全国教誨師連盟総裁による表敬を受けました(令和2年1月20日(月))。

森まさこ法務大臣が,全国教誨師連盟総裁による表敬を受けました(令和2年1月20日(月))。

 令和2年1月20日(月),森まさこ法務大臣は,全国教誨師連盟総裁大谷光淳氏による表敬訪問を受けました。
 森法務大臣は,本年4月に京都で開催される第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)について大谷総裁と意見交換を行うとともに,開会式への臨席,海外参加者に対する教誨師の活動の紹介等について協力を要請しました。
 教誨師は,矯正施設において,被収容者の宗教上の希望に応じ,所属する宗教・宗派の教義に基づいた宗教教誨を行う民間の篤志家であり,被収容者の処遇において,欠かせない存在となっています。

左から全国教誨師連盟総裁大谷光淳氏,森まさこ法務大臣

会談の様子
ページトップへ