トップページ  >  フォトニュース  >  森まさこ法務大臣が,自由民主党政務調査会再犯防止推進特別委員会・更生保護を考える議員の会から,「満期釈放者対策等の充実強化に向けた緊急提言」を受け取りました(令和2年6月18日)。

森まさこ法務大臣が,自由民主党政務調査会再犯防止推進特別委員会・更生保護を考える議員の会から,「満期釈放者対策等の充実強化に向けた緊急提言」を受け取りました(令和2年6月18日)。

 令和2年6月18日(木),森大臣は,自由民主党政務調査会再犯防止推進特別委員会の渡辺博道委員長,更生保護を考える議員の会の田中和德会長らと面会し,「満期釈放者対策等の充実強化に向けた緊急提言」を受け取りました。
 この緊急提言は,再犯防止は持続的かつ果断に断行すべき重要政策であり,取り分け,仮釈放者と比べて再犯リスクの高い満期釈放者の社会復帰に不可欠な息の長い支援策が喫緊の課題であるとした上で,立法措置を段階的に推し進めつつ,早急に取り組むべき対策として,(1)満期釈放者対策の充実強化,(2)再犯防止に取り組む地方公共団体に対する支援の充実強化,(3)民間協力者に対する支援の充実強化,(4)高齢・障害等のある刑務所出所者等対策の充実強化,(5)満期釈放者対策等の充実強化に必要な体制整備,(6)執行猶予者に対する保護観察の積極的な活用を求めるものです。

提言を受け取る森大臣(写真左)
左側2人目から,秋葉賢也首相補佐官,渡辺博道衆議院議員,神山佐市衆議院議員
田中和德復興担当大臣,宮澤博行衆議院議員,古賀篤衆議院議員,鈴木貴子衆議院議員
宮路拓馬衆議院議員,滝波宏文参議院議員
 提言を受け取った森大臣は,提言を真摯に受け止め,その実現に向け,しっかりと取り組んでいきたい旨述べました。