本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > フォトニュース > 鉄拳さんの新作パラパラマンガの完成披露イベントを実施しました(平成28年4月24日(日))。

鉄拳さんの新作パラパラマンガの完成披露イベントを実施しました(平成28年4月24日(日))。


鉄拳さんの新作パラパラマンガ完成披露イベント
 平成28年4月24日(日),鉄拳さんが第66回“社会を明るくする運動”のために制作した,新作パラパラマンガの完成披露イベントを行いました。

左からあべこうじさん(司会)・片岡保護局長・鉄拳さん・更生ペンギンのホゴちゃん・冨田那覇保護観察所長
 法務省が主唱する“社会を明るくする運動”は,すべての国民が,犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。本作品は,本運動の趣旨に賛同した鉄拳さんが,ボランティアで制作してくださったものです。
 

新作パラパラマンガのカット(1)

  • 新作パラパラマンガのカット(2)

  • 新作パラパラマンガのカット(3)
 本作品は,過ちを犯した少年が,保護司や地域の方々に温かく見守られながら立ち直っていくストーリーで,上映後,会場は温かい拍手に包まれました。また,鉄拳さんが,「非行や犯罪は悪い事ですが,そのことで将来を台無しにしてほしくない。家族や仲間,自分の考えや行動によって自分の未来を明るくできる,前向きになっていく少年の姿をポイントに描きました。」と,本作品に込められた思いを語ると,会場の皆さんは,犯罪や非行のない明るい社会に向けて心を一つにしているようでした。
 

本作品に込められた思いを語る鉄拳さん
本作品はYouTubeの法務省チャンネルで御覧いただけます。
 
 また,本イベントに併せ,「島ぜんぶでおーきな祭」(第8回沖縄国際映画祭)に,法務省ブースを設置し,“社会を明るくする運動”の広報啓発活動を行いました。
 

「島ぜんぶでおーきな祭」(第8回沖縄国際映画祭)における広報啓発活動
 ブースでは,更生保護制度について分かりやすく解説したパネルを展示し,本運動への理解と協力を呼び掛けるとともに,更生ペンギンのホゴちゃんが登場し,「ホゴちゃんのお絵かき大会」を実施しました。沖縄の強い日差しのもとでも,元気に,ホゴちゃんとのふれあいや,お絵かきを楽しんでいる子どもたちの姿が印象的でした。
 

更生ペンギンのホゴちゃんが「島ぜんぶでおーきな祭」(第8回沖縄国際映画祭)に登場(1)

  • 「ホゴちゃんのお絵かき大会」に参加する子どもたち(1)

  • 「ホゴちゃんのお絵かき大会」に参加する子どもたち(2)

子どもたちが描いた「更生ペンギンのホゴちゃん」
 映画祭の最終日には,国際通りで行われたレッドカーペットイベントに,鉄拳さんと,更生ペンギンのホゴちゃんが,沖縄の更生保護関係者と共に登場し,沿道の皆さんから大きな声援を浴びていました。
 

国際通りのレッドカーペットイベントに鉄拳さんと更生ペンギンのホゴちゃんが参加(1)

国際通りのレッドカーペットイベントに鉄拳さんと更生ペンギンのホゴちゃんが参加(2)

  • 左から更生ペンギンのホゴちゃん・宮﨑沖縄県更生保護協会理事長・片岡保護局長・新地沖縄県保護司会連合会会長
 法務省としては,本運動の効果的な推進について引き続き取り組んでまいりますので,今後とも,本運動に対する御理解と御協力をお願いいたします。

“社会を明るくする運動”について詳しく知りたい方はこちらへ
 
ページトップへ