本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > 上川法務大臣が,ムスラヒ駐日オマーン大使による表敬を受けました(9月25日)。

上川法務大臣が,ムスラヒ駐日オマーン大使による表敬を受けました(9月25日)。

 平成29年9月25日(月),上川法務大臣は,ハリッド・ビン・ハシル・ビン・モハメッド・アル・ムスラヒ駐日オマーン大使による表敬訪問を受けました。概要は以下のとおりです。
 
 上川法務大臣から,2度目の法務大臣に就任し,司法外交に力を注ぎ,法の支配を世界中に広めようと努力していることを説明するとともに,2020年4月に京都で50年ぶりに開催される国連犯罪防止・刑事司法会議(コングレス)への大使及び本国から関係閣僚の参加を呼びかけ,今後も双方の協力関係をより発展させていきたいことなどを述べられました。

ムスラヒ大使と握手される上川法務大臣
 これに対し,ムスラヒ大使からは,日本の裁判制度等にも関心があり,様々な分野での情報交換の機会が持てることに期待しているとともに,両国の間でさらにビジネスマンや観光客の交流が増えることに期待している旨,述べられました。
 

ムスラヒ大使と会談する上川法務大臣
ページトップへ