本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > フォトニュース > 山下法務大臣政務官がミャンマー連邦共和国及びベトナム社会主義共和国に出張しました。

山下法務大臣政務官がミャンマー連邦共和国及びベトナム社会主義共和国に出張しました。

(Click here for English translation)【PDF】

 
山下法務大臣政務官は,平成30年7月31日から同年8月3日までの間,2020年に開催される第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)への参加と協力を依頼するとともに,技能実習制度の適切な運用や法制度整備支援に関して両国の政府要人と意見交換をするため,ミャンマー連邦共和国及びベトナム社会主義共和国を訪問しました。概要は,以下のとおりです。
 
【出張概要】
 
1  ミャンマー連邦共和国では,労働・入国管理・人口省事務次官,連邦法務長官,下院議長,連邦最高裁判所長官,憲法裁判所長官及び民族代表院(上院)ミャンマー・日本友好国会議員連盟会長と会談を行いました。
 
○  労働・入国管理・人口省
  ミョー・アウン事務次官と面談し,技能実習制度の適切な運用について意見交換を行いました。
 

ミョー・アウン事務次官(写真右から2番目)と意見交換をする山下政務官(写真左から2番目)
○  連邦法務長官府
  トゥン・トゥン・ウー連邦法務長官と面談し,今後の更なる両国の連携・協力関係の推進等について意見交換を行いました。
  また,2020年の京都コングレスへの法務長官等の参加及び協力を依頼しました。

トゥン・トゥン・ウー連邦法務長官(写真右奥から3番目)と意見交換をする山下政務官(写真左奥から3番目)
○ 連邦議会下院
 ティー・クン・ミャッ下院議長から,日本の法制度整備支援の成果及びそれに対する感謝の言葉が述べられ,今後の日本の法制度整備支援に対する期待が寄せられました。

ティー・クン・ミャッ下院議長(写真右)と意見交換をする山下政務官(写真左)
○ 連邦最高裁判所
 トゥン・トゥン・ウー連邦最高裁判所長官から,日本の法制度整備支援の成果及びそれに対する感謝の言葉が述べられ,今後の日本の法制度整備支援に対する期待が寄せられました。

トゥン・トゥン・ウー連邦最高裁判所長官(写真左から2番目)・判事らと山下政務官(写真左から3番目)
○ 連邦憲法裁判所
  ミョー・ニュン連邦憲法裁判所長官と面談し,法務・司法分野における両国間の協力関係の更なる発展について意見交換を行いました。

ミョー・ニュン連邦憲法裁判所長官(写真右から2番目)・判事と山下政務官(写真右から3番目)
○ 民族代表院(上院)ミャンマー・日本友好国会議員連盟
  チョウ・トウェ上院ミャンマー・日本友好議連会長らと面談し,様々な分野における両国間の協力関係の更なる発展について意見交換を行いました。

チョウ・トウェ会長(写真右から4番目)らと山下政務官(写真右から5番目)
2 ベトナム社会主義共和国では,司法省大臣・副大臣,最高人民検察院長官及び公安省常務副大臣と会談を行いました。
 
○ 司法省
  グエン・カイン・ゴック副大臣と面談し,本年が日本とベトナムの外交関係樹立45周年の記念すべき年であることを踏まえ,今後の更なる両国の連携・協力関係の発展等について意見交換を行いました。また,2020年の京都コングレスへの参加及び協力を依頼しました。
  さらに,レー・タイン・ロン司法大臣から夕食会による歓待を受けました。

山下政務官(写真左)とゴック副大臣(写真右)
○ 最高人民検察院
  レー・ミン・チー長官と面談し,刑事・民事分野での協力関係の発展等について意見交換を行いました。

チー長官(写真左から5番目)らと山下政務官(写真左から4番目)
○ 公安省
  レー・クイ・ヴオン常務副大臣と面談し,今後の更なる両国の連携・協力関係の発展等について意見交換を行いました。
  また,2020年の京都コングレスへの参加及び協力を依頼しました。

ヴオン常務副大臣(写真正面右)と意見交換をする山下政務官(写真正面左)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。

ページトップへ