本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 政策・施策 > その他の政策・施策 > 障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)に基づく対応要領及び対応指針について

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)に基づく対応要領及び対応指針について

法務省では,障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律に基づき,不当な差別的取扱いの禁止及び合理的配慮の提供に関して,行政機関の職員が適切に対応するための「対応要領」及び事業者が適切に対応するための「対応指針」を,それぞれ以下のとおり定めています。

法務省における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領

法務省所管事業(債権管理回収業・認証紛争解決事業)分野における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応指針

法務省所管事業(公証人・司法書士・土地家屋調査士)分野における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応指針

法務省所管事業(更生保護事業)分野における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応指針

その他法務省関係の対応要領

○検察庁における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領
http://www.kensatsu.go.jp/page2_000015.html
※最高検察庁のホームページにリンクします。
○日本司法支援センターにおける障害を理由とする差別の解消の推進に関する規程
http://www.houterasu.or.jp/houterasu_gaiyou/hourei_kitei/soumu_kankei.html 
※日本司法支援センターのホームページにリンクします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。

ページトップへ