識者寄稿

※号数の記載があるものは,ICDNEWS掲載記事です。( 執筆者,講演者の肩書きは,掲載当時のものです(敬称略))
■第84号(2020年9月号) 巻頭言「COVID-19と日本法教育研究センターの教育と研究」 名古屋大学法政国際教育協力研究センター(CALE)センター長 藤本 亮【PDF】
■第84号(2020年9月号) 寄稿「主要な開発援助機関等による対ベトナム法司法協力の概要」 ベトナム長期派遣専門家/弁護士 枝川 充志【PDF】
■第83号(2020年6月号) 巻頭言「ミャンマーと私のかかわり -法整備支援の経験から-」 元知的財産高等裁判所判事/弁護士 三村 量一【PDF】
■第83号(2020年6月号) 寄稿「コロナ危機下の法整備支援のあり方について」 JICA国際協力専門員/弁護士 小松 健太【PDF】 ■第54号(2013年3月号) 巻頭言「法整備支援のささやかな経験から」 前大阪地方裁判所長 吉野 孝義【PDF】
■第53号(2012年12月号) 巻頭言「我が国の法制度整備支援と今後の展望」 外務省国際協力局長 梅田 邦夫【PDF】
■第52号(2012年9月号) 巻頭言「希望のミャンマー」 法務総合研究所長 酒井 邦彦【PDF】
■第51号(2012年6月号) 巻頭言「法文化の水位」 法務省参与 内田 貴【PDF】 ■第49号(2011年12月号) 巻頭言「『法整備支援』への眼差し」 慶応義塾大学大学院法務研究科教授 松尾 弘【PDF】 ■「ビジネスロイヤーから見たアジア法と法整備支援」 日本法、アメリカ・ニューヨーク州法弁護士 栗田哲郎 【PDF】
■第47号(2011年6月号) 巻頭言「国際協力部発足10周年に寄せて」 法務省法務総合研究所長 清水 治【PDF】 ■第41号(2009年12月号) 巻頭言「技術協力における人材育成の考え方」 JICA公共政策部長 中川 寛章【PDF】 ■第15号(2004年5月号) 巻頭言「経済のグローバル化と法律家の協働」 大阪弁護士会副会長 小原 正敏【PDF】
■第13号(2004年1月号) 巻頭言「法整備支援活動に参加して」 九州大学名誉教授・弁護士 吉村 徳重【PDF】
■第12号(2003年11月号) 巻頭言「新しいODA大綱と法整備支援」 駿河台大学学長 竹下 守夫【PDF】 ■第10号(2003年7月号) 巻頭言「国境なき法律家」 日本弁護士連合会国際交流委員会委員長 吉野 正【PDF】
■第5号(2002年9月号) 巻頭言「130年前の法整備支援事業」 大阪弁護士会会長 佐伯 照道【PDF】
■第3号(2002年5月号) 巻頭言「法律家の叡智結集の新たな場」 法務省特別顧問 三ヶ月 章【PDF】

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

この記事に関する問い合わせ先

〒196-8570
東京都昭島市もくせいの杜2-1-18国際法務総合センター
法務省法務総合研究所国際協力部
TEL 042-500-5150
FAX 042-500-5195
E-mail icdmoj@i.moj.go.jp