本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 施設等機関 > 法務総合研究所フロントページ > 法務総合研究所国際協力部 > 活動成果,研究報告,国際研修等の紹介 > 2012年度 調査報告(ミャンマー・ネパール)

2012年度 調査報告(ミャンマー・ネパール)

 法務省法務総合研究所国際協力部では,支援対象国の法制や現状,社会的に関心の高い事項等について,外部専門家に調査を委託しています。
 ここでは,2012年度に実施した調査のうち,ミャンマー・ネパールの各報告書を掲載しました。

ミャンマー連邦共和国法制度調査

 本調査は,森・濱田松本法律事務所ミャンマー法制度調査プロジェクトチームによって実施されたものですが,報告書が大部に及ぶため,以下,項目ごとに分割して掲載しました。

ネパールにおける現行民事法の現状と今後の立法動向








Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ