本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 資格・採用情報 > 法務省専門職員(人間科学)採用試験

法務省専門職員(人間科学)採用試験

法務省専門職員(人間科学)採用試験について


平成28年度パンフレット
 法務省専門職員(人間科学)採用試験は,法務省における人間科学の知識が必要な官職に従事する職員を採用するため,平成24年度に新設された採用試験です。
 試験区分は,矯正心理専門職区分,法務教官区分,保護観察官区分の3区分あります。
 各区分の業務内容等詳しい情報については,以下のページをご覧ください。※新しいウインドウで開きます。

○ 矯正心理専門職区分

○ 法務教官区分

○ 保護観察官区分

注)各区分を重複して受験することはできません。

受験資格について

・矯正心理専門職区分
1 昭和61年4月2日~平成7年4月1日生まれの者
2 平成7年4月2日以降生まれの者で次に掲げるもの
(1) 大学を卒業した者及び平成29年3月までに大学を卒業する見込みの者
(2) 人事院が(1)に掲げる者と同等の資格があると認める者
3 1又は2に該当する者のうち,矯正心理専門職Aは男子,矯正心理専門職Bは女子に限る。

・法務教官区分,法務教官区分(社会人)
ア 法務教官
1 昭和61年4月2日~平成7年4月1日生まれの者
2 平成7年4月2日以降生まれの者で次に掲げるもの
(1) 大学を卒業した者及び平成29年3月までに大学を卒業する見込みの者並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者
(2) 短期大学又は高等専門学校を卒業した者及び平成29年3月までに短期大学又は高等専門学校を卒業する見込みの者並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者
3 1又は2に該当する者のうち,法務教官Aは男子,法務教官Bは女子に限る。

イ 法務教官(社会人)
1 昭和51年4月2日~昭和61年4月1日生まれの者
2 1に該当する者のうち,法務教官A(社会人)は男子,法務教官B(社会人)は女子に限る。
 
・保護観察官区分
1 昭和61年4月2日~平成7年4月1日生まれの者
2 平成7年4月2日以降生まれの者で次に掲げるもの
(1) 大学を卒業した者及び平成29年3月までに大学を卒業する見込みの者並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者
(2) 短期大学又は高等専門学校を卒業した者及び平成29年3月までに短期大学又は高等専門学校を卒業する見込みの者並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者

採用試験日程等について

平成28年度の試験日程等は,下表のとおりです。
 申込受付期間(インターネット)  4月1日(金)~4月13日(水)〔受信有効〕
 申込受付期間(郵送・持参)  4月1日(金)~4月4日(月)〔消印有効〕
 第1次試験  5月29日(日)
 第2次試験  7月12日(火)~7月14日(木)
 最終合格者発表  8月22日(月)

受験申込みについて

原則として,インターネット申込みを御利用ください。
郵送・持参による申込みについては,インターネット申込みができない環境にある場合のみとなります。

インターネット申込み

 次のアドレスからインターネット申込みができます。
 パソコンの利用環境チェックもできます(お使いのパソコンで申込手続が可能かチェックできます) 。
 ※新しいウインドウで開きます。


 ・ 申込専用アドレス http://www.jinji-shiken.go.jp/juken.html(外部リンク)  
 

郵送・持参による申込み

 インターネット申込みができない場合は,郵送・持参用の受験申込書をご利用ください。
受験申込書交付機関はこちら。(PDF)

採用予定者数について

採用予定数については,2月中に別途,人事院ホームページに掲載しますので,確認してください。

その他

 試験の詳細については,人事院ホームページをご覧ください。※新しいウインドウで開きます。
国家公務員試験採用情報NAVI http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo.htm(外部リンク)

※平成28年度法務省専門職員(人間科学)採用試験の第1次試験地「大阪市」の試験場は、都合により「吹田市」に設けます。(平成28年3月25日)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ