本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 政策・施策 > 第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(コングレス) > 上川法務大臣が,京都コングレスの会場となる国立京都国際会館ニューホールを訪問しました。(平成30年9月11日)

上川法務大臣が,京都コングレスの会場となる国立京都国際会館ニューホールを訪問しました。(平成30年9月11日)

平成30年9月11日(火),上川法務大臣は,国立京都国際会館を訪問し,ニューホールを見学しました。
このホールを含めた会館全体は,2020年4月に開催される第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)の会場となります。
上川法務大臣は,京都の伝統産業の技が随所に散りばめられ,周囲の自然を借景とした見事な日本庭園を備えた素晴らしい施設と感じた旨の感想を述べられました。

調度品等の説明を受ける上川法務大臣

ニューホール内の説明を受ける上川法務大臣
ページトップへ