トップページ  >  政策・審議会等  >  第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)  >  第3回京都コングレス公開シンポジウムの開催延期について(令和2年2月25日)

第3回京都コングレス公開シンポジウムの開催延期について(令和2年2月25日)

 令和2年3月1日(日)に開催を予定しておりました「第3回京都コングレス公開シンポジウム」につきましては,国内における新型コロナウイルスをめぐる現在の状況を踏まえ,感染拡大防止の観点から,開催を延期することといたしました。
 今後の開催につきましては,状況を踏まえつつ検討してまいります。
 参加を予定されていた皆様には大変御迷惑をおかけいたしますが,お詫び申し上げますとともに,何卒御理解を賜りますようお願い申し上げます。


 法務省では,第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)の全体テーマである「2030アジェンダの達成に向けた犯罪防止,刑事司法及び法の支配の推進」に関連した公開シンポジウムを開催します。本シンポジウムは,京都コングレスに関心を持っていただくとともに,京都コングレスで議論される内容について理解を深めていただくことを目的としています。
 第1回,第2回に引き続き,いよいよ京都コングレス開催まであと50日,最終回となる今回は,「SDGs達成のための安全・安心な社会の実現について」をテーマに,第1部は「企業の社会的責任と刑事司法」について,第2部は「多文化共生社会における課題と安全・安心に向けた取組」について,それぞれパネルディスカッションによる討論等を行います。
 どなたでも御参加いただけます。皆様の御来場をお待ちしております。

日時・場所

【日時】令和2年3月1日(日)午後1時15分から午後5時15分まで(午後零時30分から受付開始予定)

【場所】国立京都国際会館 Room A(京都市左京区宝ヶ池,地下鉄烏丸線「国際会館」駅下車徒歩5分)
 

テーマ

SDGs達成のための安全・安心な社会の実現について

プログラム概要

 パネルディスカッション
  第1部:企業の社会的責任と刑事司法
 
  第2部:多文化共生社会における課題と安全・安心に向けた取組

お申込み

【申込期間】
      令和2年1月7日(火)から2月21日(金)まで
   ただし,定員350名に達し次第,申込受付を終了します。
      その場合には,本ホームページにてお知らせします。

【申込方法】
      メール又はファックスで承ります。
   (1)氏名(ふりがな)
   (2)職業又は学校名
   (3)年齢
   (4)連絡先(電話・ファックス・メールアドレス)
  を明記の上,件名を【第3回公開シンポジウム応募】として,以下の宛先までお申込みください。

【申込宛先】
  法務省大臣官房国際課京都コングレス開催準備室
  メールアドレス:sympo_kyotocongress@i.moj.go.jp
      ファックス:03-3592-7425
  なお,お申込みの際に提供いただいた個人情報については,厳重に管理し,本シンポジウムの開催・運営に関してのみ使用させていただきます。
 

定員

350名(先着順)