トップページ  >  政策・審議会等  >  第14回国際連合犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)  >  第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)及びユースフォーラムの新たな開催日程に関する法務大臣メッセージ(令和2年7月31日)

第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)及びユースフォーラムの新たな開催日程に関する法務大臣メッセージ(令和2年7月31日)

 開催延期となっておりました第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)の新たな開催日程が2021年(令和3年)3月7日から3月12日までの6日間と決定いたしました。
 また,これに先立ち,京都コングレス・ユースフォーラムを2021年(令和3年)2月27日及び2月28日の2日間で開催することといたしました。
 オンライン会議システムなどを幅広く活用し,ウィズコロナ・ポストコロナ時代における新たな国際会議のモデルを示してまいりたいと思います。
 京都コングレスにおいて,「法の支配」の重要性を世界に発信するとともに,日本の安全・安心をアピールできるよう,関係機関と連携しながら,しっかりと開催準備を進めてまいりたいと思います。

7月31日記者会見
森まさこ法務大臣