新潟法務少年支援センター


新潟法務少年支援センター(新潟少年鑑別所)
 新潟法務少年支援センター(新潟少年鑑別所)は,少年鑑別所法第131条に基づき,児童福祉機関,学校・教育機関などの青少年の健全育成に携わる関係機関・団体と連携を図りながら,地域における非行及び犯罪の防止に関する活動や健全育成に関する活動などに取り組んでいます。

新潟法務少年支援センターの支援


法務少年支援センターのシンボルマーク
 新潟法務少年支援センターでは,一般の方や関係機関からの依頼に応じて,
 ・能力・性格の調査
 ・問題行動の分析や指導方法の提案
 ・子供や保護者に対する心理相談
 ・事例検討会等への参加
 ・研修・講演
 ・法教育授業等
 ・地域の関係機関等が主催する協議会への参画
 ・成人に対する心理相談,問題行動の分析
などの支援を心理学等の専門家が行っています。
各種支援の詳しい説明については,下記パンフレットを御覧ください。
相談の受付は電話にて行っていますので,下記問い合わせ先に御連絡下さい。


法務少年支援センター地域援助パンフレット(一般の方向け)[PDF]

法務少年支援センター地域援助パンフレット(関係機関の方向け)[PDF]
 

新潟法務少年支援センター(新潟少年鑑別所)のトピックス

◆ 薬物乱用防止教室


*小学校での授業の様子*

 小・中・高校生を対象にした「薬物乱用防止教室」の出前授業を行っています。
 違法薬物を使用した場合に取られる法的措置,薬物乱用による影響,薬物依存の仕組みなどについて,法務教官がお話しします。


 令和元年度は,小学校1校,中学校11校,高校3校で実施しました。対象学年に合わせ内容をアレンジしています。
 新潟県内であれば,いずれの地域にもうかがうことが可能です。お気軽にお問合せください。

 

◆ 講演・研修


 地域の非行・犯罪の予防や子ども健全育成に関連した講演・研修に,講師を派遣しています。
 御依頼に応じて,研修の目的や参加者の興味・関心に合わせた内容を準備させていただきますので,御相談ください。


 【令和元年度の実施例】




 

◆ 心理相談・コンサルテーション


*相談室*

 非行,犯罪に関係する問題でお困りのとき,本人や御家族からの御連絡や,関係機関・団体からの依頼を受けて,心理相談や支援方針の御提案等を行っています。
 相談は予約制です。まずはお電話ください。


〇1回あたり1時間を目安としています。
〇相談料は無料です。
〇必要に応じて,心理検査の実施も可能です。
〇問題行動に応じたワークブックも準備しています。

 

【相談例】

 ・娘の夜遊びや異性関係が心配。(母親から)

 ・施設内で暴力行為があった利用者への指導に協力してもらいたい。(福祉施設から)

 ・性的な問題行動が発覚した生徒への指導方針を相談したい。(学校から)

 

新潟法務少年支援センターの所在地案内


新潟法務少年支援センター(新潟少年鑑別所)の所在地案内図
住所:〒951-8133
 新潟市中央区川岸町1-53-2
 電話番号:025-265-1622

新潟交通バス (中央循環線)競技場前下車 徒歩3分

高速バス がんセンター前下車 徒歩5分

JR越後線 白山駅下車 北口から徒歩5分


案内図(拡大版)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。