検索

検索

×閉じる
トップページ  >  法務省の概要  >  組織案内  >  施設等機関  >  全国の矯正管区・矯正施設・矯正研修所一覧 >  法務少年支援センターこくら(こころの相談室)

法務少年支援センターこくら(こころの相談室)


法務少年支援センターこくら(小倉少年鑑別支所)
 法務少年支援センターこくら(小倉少年鑑別支所)は,少年鑑別所法第131条に基づき,児童福祉機関,学校・教育機関などの青少年の健全育成に携わる関係機関・団体と連携を図りながら,地域における非行及び犯罪の防止に関する活動や健全育成に関する活動などに取り組んでいます。

法務少年支援センターこくらの支援


法務少年支援センターのシンボルマーク
 法務少年支援センターこくらでは,一般の方や関係機関からの依頼に応じて,
 ・能力・性格の調査
 ・問題行動の分析や指導方法の提案
 ・子供や保護者に対する心理相談
 ・事例検討会等への参加
 ・研修・講演
 ・法教育授業等
 ・地域の関係機関等が主催する協議会への参画
 ・成人に対する心理相談,問題行動の分析
などの支援を心理学等の専門家が行っています。
各種支援の詳しい説明については,下記パンフレットを御覧ください。
相談の受付は電話にて行っていますので,下記問い合わせ先に御連絡下さい。

法務少年支援センター地域援助パンフレット(一般の方向け)[PDF]

法務少年支援センター地域援助パンフレット(関係機関の方向け)[PDF]
 

法務少年支援センターこくらのトピックス

 「法務少年支援センターこくら」は,平成27年6月1日少年鑑別所法の施行に伴って新たに設置させた組織です。他方,業務そのものの歴史をたどれば,小倉に少年鑑別所が設置された昭和25年に相談業務を始め,昭和35年からは地域の有志が開設した青少年の相談機関である戸畑青少年問題相談所(後の「北九州青少年問題相談所」)に小倉少年鑑別所(当時)から鑑別技官や観護教官を派遣して,地域の皆様からの相談に応じてきた実績があります。これは,全国でも例を見ない小倉(北九州)独自の取組として注目されてきました。

 当センターでは,年間を通して,非行等に関する講演の依頼に応じている他,自分のことで悩んでいる御本人,子どもの問題行動で悩んでいる保護者や学校の先生などからの相談にも応じていますので,お気軽にお電話ください。

 電話番号:093-963-2156

こんな相談を受けています

 「法務少年支援センターこくら」には様々な相談が寄せられております。以下に,よくある相談事例を掲載いたします。
  • 子供が万引きしてしまったようです。
  • 中学生の子供がたばこを吸うのですが,やめさせた方がいいのでしょうか。
  • 子供が高校を中退し,夜遊びをしてなかなか家に帰ってこなくなりました。どうしたらいいでしょうか。
  • 子供がゲームばかりして勉強しません。そのことで毎日けんかばっかりです。けんかになるくらいなら何も言わない方がいいのでしょうか。
  • 親子げんかになると,暴言・暴力にまでエスカレートしてしまいます。もうどうしたらいいか分かりません。

 専門家がじっくりとお話を聞き,どうすればよいかを一緒に考えていきますので,お困りの方はお電話ください。

大学生を対象とした施設見学会・研修等の実施について

 大学生の皆様を対象にした施設見学会等を企画しています。  (現在は,新型コロナウイルス感染症感染防止のため,見学を見合わせております。)少年鑑別所及び法務少年支援センターの業務内容について御理解いただくとともに,採用試験の概要についても説明します。御関心がおありの方は,下記の連絡先までお問い合わせください。

 電話番号:093-965-1112 小倉少年鑑別支所(担当:考査統括,平日午前9時から午後5時まで)

 公認心理師法では,実践力の高い人材を養成する上で,大学・大学院外の施設における実習科目は非常に重要な科目として位置付けられています。その実習施設には,矯正施設が含まれていることから,当所では,大学・大学院における公認心理師養成に係る実習を受け入れています。
 詳しくは,下記パンフレットを御覧ください。 


(↑クリックするとパンフレット(PDF)が開きます。)

法教育を実施しました

 令和2年11月4日,北九州市立門司中学校で,当センターの職員が法教育を実施しました。
 これまでの小学校の法教育に加え,本年度,初めて中学校でも法教育を実施し,2年生を対象に,非行防止のために気を付けてほしいことを中心に話をしました。生徒の皆さんは静かに授業を聞いてくれました。
 新型コロナウイルス感染症感染防止対策を徹底することはもちろんのこと,小学生には小学生に向けた,中学生には中学生に向けた内容に加え,各学校の要望に応じた資料を用いた授業ができるように準備しています。
 

非行・犯罪の防止に係る講演・研修での講師を承ります


過去の研修の様子
 NEW!!新型コロナウイルス感染症感染防止対策のため,現在,当支所の見学・参観はお断りしていますが,感染防止対策を徹底した上で,講演や研修を行う場合には,講師の派遣が可能です。
 ご希望の場合,お気軽にご相談ください。

法務少年支援センターこくらの所在地案内


法務少年支援センターこくら(小倉少年鑑別支所)の所在地案内
住所:〒802-0837  北九州市小倉南区葉山町1-1-7  電話番号:093-963-2156 モノレール: 北九州高速鉄道「競馬場前」下車徒歩15分 バス: 西鉄バス「企救中学校前」下車徒歩7分 車: 北九州都市高速道路「若園」インターから3分    九州自動車道「小倉南」インターから15分 案内図(拡大版)[PNG]