法務省

文字の大きさを変更する

拡大する

標準に戻す

色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら

トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 矯正局 > 矯正ロゴマーク

矯正ロゴマーク

矯正ロゴマーク の中見出し画像

この矯正のロゴの意味は、黄のが、「CHANGE(改革・変革)」を、赤のが、「CHALLENGE(改革への挑戦と情熱)」を、青のが「COOPERATE(国民との協働)」を、それぞれ表し、三つのCを貫く緑のSは、国民に理解され支えられる刑務所を表すとともに、安全な社会(SOCIETY)を実現する決意を表しています。
  また、同時に、三つのCは、行刑改革会議提言の三本柱(CONCEPT)である、受刑者のための諸改革、刑務官のための諸改革、そして国民に開かれた行刑への諸改革を表すとともに、ロゴには描かれていませんが、三つのCの中核には、「CORRECTION(矯正)」があります。つまり、社会と国民に支えられて、矯正は「チェンジ・チャレンジ・コーポレート」を推進していくという意味が込められているのです。

ページトップへ