フロントページ > 公安調査庁紹介 > 取組・活動 > テロの未然防止のための取組

テロの未然防止のための取組

2013年6月28日 更新

 国際テロの脅威は,「アルカイダ」指導者オサマ・ビン・ラディン殺害(平成23年5月)後も依然として深刻な状況にあります。
 中でも,「アルジェリア邦人に対するテロ事件」(平成25年1月)は,我が国にとってもテロの脅威が現実のものであることを示しました。また「アルカイダ」などは,我が国をテロの対象と名指ししていることなどから,我が国内においても厳重な警戒が必要です。

 こうした状況をふまえ,公安調査庁においては,我が国の安全に関わる情報の収集・分析を強化するとともに,政府の国際組織犯罪等・国際テロ対策推進本部において策定された「テロの未然防止に関する行動計画」や犯罪対策閣僚会議において策定された「犯罪に強い社会の実現のための行動計画2008」の推進に積極的に取り組んでいます。

 また,我が国を取り巻く諸情勢を背景に,公安調査庁には,「北朝鮮,国際テロ,大量破壊兵器拡散等の問題に関する情報収集能力を更に強化する」ことが求められています。
(「官邸における情報機能の強化の方針」平成20年2月14日 情報機能強化検討会議)

○「テロの未然防止に関する行動計画」(首相官邸のページへリンク/PDFファイルが別ウィンドウで開きます)
○「犯罪に強い社会の実現のための行動計画2008」(首相官邸のページへリンク/PDFファイルが別ウィンドウで開きます)
○「官邸における情報機能の強化の方針」(首相官邸のページへリンク/PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

●各地域のテロ情勢などをご覧になりたい方はこちらから
○「国際テロリズム要覧 要約版」(別ウィンドウで開きます)

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。