フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2017年8月

最近の内外情勢 2017年8月

8月4日(金)
  • 右翼団体が,「原爆の日」に際して,原爆投下を批判する街宣活動などを実施 (~9日,東京,広島,長崎など)。
  • 8月5日(土)
  • 国連安全保障理事会が,北朝鮮による「大陸間弾道ミサイル『火星14』」の発射実験(7月4日及び28日)を受け,決議第2371号を全会一致で採択。北朝鮮は,7日,政府声明を発表し,同決議を非難,「全面排撃する」と表明。
  • 8月6日(日)
  • 革マル派が,「第55回国際反戦集会」を開催(東京)。
  • 右翼団体が,「反ロデー」と称して,在日ロシア公館に対する抗議活動や「北方領土奪還」を訴える街宣活動などを実施(~9日,東京,大阪,北海道など)。
  • 8月 8日(火)
  • 朝鮮人民軍戦略軍が,報道官声明を発表し,「中長距離弾道ミサイル『火星12』」による米領グアム島周辺への包囲射撃作戦を検討している旨表明。
  • 8月 9日(水)
  • 中国軍機が,9日(1機),12日(3機),13日(2機)及び14日(1機),沖縄本島と宮古島との間の上空を太平洋から東シナ海に向けて飛行。また,中国軍機6機が,24日,沖縄本島と宮古島との間を通過し,紀伊半島沖の上空までの間を往復飛行。
  • 8月10日(木)
  • 米海軍の駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が,南シナ海・南沙諸島のミスチーフ(美済)礁から12カイリ内を航行し,「航行の自由作戦」を実施。中国国防部は11日,「断固たる反対」を表明し,米側に「『航行の自由』を名目にした違法挑発を直ちに停止するよう強く促す」旨の談話を発表。
  • 8月11日(金)
  • オウム真理教上祐派が,夏季集中セミナーを開催(~15日・東京,16日・栃木,19~20日・愛知,大阪)。
  • ロシア国防省ウェブサイトが,「クリル諸島」(北方領土及び千島列島)で,軍人1,000人以上,約100の兵器及び軍事車両が参加する軍事演習を開始した旨公表。
  • 8月14日(月)
  • 中国海軍のジャンダオ級小型フリゲート1隻が,上対馬の北東100キロメートルの海域を南西進,その後,対馬海峡を南下し,東シナ海に向けて航行。
  • 8月15日(火)
  • 右翼団体が,「終戦の日」に際して,靖国神社や各地の護国神社への参拝,戦没者慰霊祭への参列,反天連などが主催する反靖国集会・デモに対し抗議活動を実施(全国各地)。
  • 8月17日(木)
  • 日米安全保障協議委員会(「2+2」)がワシントンDCで開催。双方は,北朝鮮問題に関し,安保理決議2371号の厳格履行など北朝鮮への圧力強化を更に進めていくことを確認したほか,東シナ海及び南シナ海をめぐる情勢に係る懸念を共有した上で,尖閣諸島に日米安全保障条約第5条が適用されることなどを確認。
  • 8月18日(金)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・豊明施設に対して立入検査を実施(愛知)。
  • 右翼団体が,「全教2017年度教育研究全国集会」(18~20日)に対して,会場 周辺などで抗議活動を実施(~20日,岡山)。
  • 8月23日(水)
  • ロシアのメドベージェフ首相が,北方領土・色丹島の一部を経済特区(先行発展領域〈TOR〉)に指定する旨の政府令に署名。
  • 8月26日(土)
  • 北朝鮮が,江原道旗対嶺付近から短距離弾道ミサイル3発を発射。1発は発射直後に爆発し,2発は北東方向に約250キロメートル飛しょうした模様。
  • 8月29日(火)
  • 北朝鮮が,平壌市順安から「中長距離弾道ミサイル『火星12』」1発を発射。北海道上空を通過して,約2,700キロメートル飛しょうし,襟裳岬の東約1,180キロメートルの太平洋上(我が国の排他的経済水域〈EEZ〉外)に落下した模様。 国連安保理は,同日,同発射を非難する議長声明を採択。
  • このページの先頭へ

    • 国際テロリズム要覧(Web版)
    • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
    • オウム真理教に関するページ
    • 公安調査庁公式ツイッター
    • パンフレット
    • 情報提供をお願いします
    • 世界のテロ等発生状況
    ADOBE READER

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。