フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2019年2月

最近の内外情勢 2019年2月

2月1日(金)
  • 右翼団体が,「日教組第68次教研集会」に対し,会場周辺で「日教組粉砕」などと訴える街宣活動を実施(福岡)。
2月3日(日)
  • 右翼団体が,「北方領土の日」に際し,全国各地で「北方領土奪還」などと訴える街宣活動を実施(~7日)。
2月9日(土)
  • 右翼団体が,「全教第36回定期大会」に対し,会場周辺で「全教粉砕」などと訴える街宣活動を実施(~10日,東京)。
2月10日(日)
  • 右翼団体が,「第86回自由民主党大会」に対し,会場周辺で「憲法改正の早期実現」などと訴える街宣活動を実施(東京)。
2月11日(月)
  • 右翼団体が,「建国記念の日」に際し,全国各地で「紀元節」を奉祝する集会や街宣活動を実施。
  • 米国海軍のミサイル駆逐艦「スプルーアンス」及び「プレブル」が,南シナ海・南沙諸島付近を航行し「航行の自由」作戦を実施。中国外交部は,同日,「中国側は米艦に対して確認調査・識別を実施するとともに警告と駆逐を行った。米国側の軍艦の関連行為は中国の主権を侵犯するものであり,中国側はこれに強い不満と断固たる反対を表明する」などと発表。
2月13日(水)
  • 米国司法省が,イランのサイバースパイに関与したなどとして,元米国空軍情報員1人及び革命防衛隊関係者のイラン人4人を起訴したと発表。
2月15日(金)
  • 国際オリンピック委員会(IOC)は,スイス・ローザンヌで,韓国と北朝鮮のオリンピック委員会代表と2020年東京五輪での合同チーム結成に向け会談。バスケットボール女子,ホッケー女子,柔道混合団体及びボートの4競技で合同チームを結成することに合意。
2月16日(土)
  • 中国海軍艦艇3隻が,対馬海峡を北上し,日本海に向けて航行。同3隻は,23日,対馬海峡を南下し,東シナ海に向けて航行。
2月17日(日)
  • 革労協解放派主流派が,「革労協中央政治集会」を開催(東京)。
2月20日(水)
  • ロシアのプーチン大統領が,モスクワで自身15回目となる年次教書演説を実施。我が国との関係について「平和条約締結に向けた相互に受入れ可能な条件を共同で模索する用意がある」などと発言。
2月21日(木)
  • 北朝鮮の金革哲米国担当特別代表と米国のビーガン北朝鮮担当特別代表が,ベトナム・ハノイで第2回米朝首脳会談(27~28日)に向け実務協議を実施(~25日)。
2月22日(金)
  • 右翼団体が,「竹島の日」に際し,全国各地で「竹島奪還」などと訴える街宣活動を実施。
2月23日(土)
  • 中国軍機1機が,対馬の南方を通過し,東シナ海と日本海の上空を往復飛行。
2月24日(日)
  • 革労協解放派反主流派が,「革労協中央政治集会」を開催(東京)。
2月26日(火)
  • ロシアのイワノフ大統領特別代表(自然保護活動・環境・運輸問題担当),ノスコフ・デジタル発展・通信・マスコミ相らが,北方領土・色丹島で開催された海底光ファイバケーブル開通に関する式典に出席したほか,同島内の病院などを視察。
2月27日(水)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・足立入谷施設に対して立入検査を実施(東京)。
  • 北朝鮮の金正恩党委員長と米国のトランプ大統領が,ベトナム・ハノイで会談(~28日)。非核化の進め方などをめぐって合意に至らず。
2月28日(木)
  • 東京高等裁判所が観察処分期間更新決定(5回目)取消訴訟において,「ひかりの輪」(上祐派)に対する観察処分の期間更新決定を違法とした一審を取り消す判決(東京)。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。