フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2006年11月

最近の内外情勢 2006年11月

11月 3日(金)
  • 共産党が,4年振りに「第39回赤旗まつり」を開催(~5日,東京)。
11月 5日(日)
  • 中核派が,「11・5全国労働者総決起集会」を開催(東京)。
11月 5日(日)
  • イラク旧フセイン政権の犯罪を裁く特別法廷での,イスラム教シーア派住民虐殺事件の判決公判において,フセイン元大統領ら3人に死刑判決。
11月12日(日)
  • 右翼人有志らが,加藤紘一自民党元幹事長宅放火事件実行犯を支援する集会を開催(東京)。
11月18日(土)
  • 第14回アジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議が,ベトナムのハノイにおいて開催(~19日)。安倍総理は,同首脳会議に出席するとともに,ロシア・韓国・米国・豪州・中国の各国首脳と会談。
11月20日(月)
  • 我が国政府は,1977年,鳥取県米子市において失踪した松本京子さんを新たな北朝鮮による拉致被害者として認定し,北京の大使館ルートを通じ,松本さんの即時帰国と真相究明を北朝鮮に要求。
11月23日(木)
  • イラクの首都バグダッド北東部サドルシティーにおいて,自動車爆弾や迫撃弾による爆発が相次いで発生,約200人が死亡し約250人が負傷(24日,イラク警察)。一度に発生したテロとしては,2003年の同国に対する米軍等の武力行使以降,最大規模の被害。
11月27日(月)
  • 警視庁は,薬事法違反容疑で在日本朝鮮人総聯合会・東京都本部等,6か所を家宅捜索。
11月29日(水)
  • 公安調査庁は,オウム真理教・名古屋施設及び名古屋栄施設に対する立入検査を実施(愛知)。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。