フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2007年4月

最近の内外情勢 2007年4月

4月 2日(月)
  • タイのスラユット首相が来日(~5日)。安倍総理と会談し,両国関係の更なる強化を目指して,日タイ経済連携協定(JTEPA)を締結したほか,北朝鮮情勢などについて意見交換。
4月 9日(月)
  • オウム真理教代表・麻原彰晃こと松本智津夫の四女の未成年後見人を,ジャーナリストの江川紹子氏に変更するさいたま家裁の決定が確定。
4月11日(水)
  • 右翼団体が,温家宝中国首相来日に対して抗議活動を実施(~13日,東京,京都,大阪など)。
  • 中国の温家宝首相が来日(~13日)。安倍総理と会談し,首脳同士の相互訪問継続や閣僚級の経済対話開始などで合意。温家宝首相は,国会演説を行ったほか,京都,大阪を訪問。
4月12日(木)
  • 過激派が,国民投票法案の衆議院可決に対する抗議活動を実施(~13日,東京)。
4月18日(水)
  • イラクの首都バグダッドでは,中心部のサドリヤ地区などで爆弾テロが連続して発生。イラク警察の発表によると,今回の連続爆弾テロは,死傷者が400人を超えるなど,本年に入り最大規模。
4月19日(木)
  • オウム真理教代表・麻原彰晃こと松本智津夫が,心身に異常を来しているにもかかわらず,東京拘置所が治療を怠り,また,接見時間を看守が途中で打ち切ったなどとして,麻原の二女と三女が国に損害賠償を求めた訴訟の上告審で,最高裁は原告側の上告を棄却。
4月20日(金)
  • 公安調査庁は,オウム真理教・南千住施設,松が谷施設及び入谷第二施設に対する立入検査を実施(東京)。
4月23日(水)
  • 過激派が,「東峰の森」伐採作業着手に対して,伐採中止を要求する弾劾声明を発表。
4月26日(木)
  • 安倍総理が米国を訪問(~27日)。ワシントン郊外のキャンプデービットでブッシュ大統領と会談し,日米同盟の維持・強化などで一致。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。