フロントページ > 公表資料 > 最近の内外情勢 > 最近の内外情勢 2010年4月

最近の内外情勢 2010年4月

4月3日(土)
  • 中国の温家宝総理が,菅直人副総理兼財相(第3回日中財務対話出席のため北京を訪問)と会談,二国間協力の強化と戦略的互恵関係の発展で合意。日中財務対話では,両国財務省高官の対話強化と実務レベルの相互訪問や研究実務者の交流を増やすことで合意。
4月4日(土)
  • 黄長燁元朝鮮労働党書記が,来日(~8日)。中井拉致問題担当相や「家族会」関係者らとの会談などを実施。拉致問題に関して「(拉致被害者を)見たことはない」などと発言。同氏に関連し,同20日,韓国国家情報院及びソウル中央地検公安1部が,同氏暗殺を企図していた北朝鮮工作員2人を国家保安法違反容疑で逮捕。
  • イラクの首都バグダッドのイラン,ドイツ,エジプト大使館付近で,自動車爆弾による同時自爆テロが発生。40人以上が死亡,200人以上が負傷。アルカイダ系武装組織「イラク・イスラム国」が8日にウェブサイト上で犯行声明を発表。
4月8日(木)
  • 北朝鮮名勝地総合開発指導局が,金剛山地区内の南北離散家族面会所など韓国政府等所有不動産の一部凍結及び管理担当者の追放を発表。同13日,該当不動産5件の凍結を実施。さらに,同23日,凍結済み不動産5件の没収及びその他全ての韓国側不動産の凍結を発表。
4月9日(金)
  • 北朝鮮が,最高人民会議第12期第2回会議を開催し,(1)内閣活動(09年度総括と10年度課題)報告,(2)09年度決算と10年度予算,(3)法令「憲法の一部条文の修正」採択(内容未発表),(4)人事,の4議題を討議。内閣活動報告では,食糧配給正常化,商品供給の改善を強調。人事では,最高人民会議常任委書記長に辺永立議員を補選,最高検察所所長にチャン・ビョンギュ代議員を任命。
  • 我が国政府が,4月13日に期限を迎える対北朝鮮措置((1)すべての北朝鮮籍船舶の入港禁止措置,(2)北朝鮮からのすべての品目の輸入禁止措置,(3)北朝鮮に向けたすべての品目の輸出禁止措置等)の1年間延長を閣議決定。
4月11日(日)
  • 三里塚芝山連合空港反対同盟熱田派を支援する過激派が,平行滑走路再延長阻止などを掲げた成田現地闘争を実施(千葉)。
4月13日(火)
  • 共産党が,党本部において,「全国都道府県委員長,地方議員・候補者会議」を開催(東京)。
  • 中国の胡錦濤国家主席が,米国ワシントン(核セキュリティ・サミット開催地)で,鳩山由紀夫総理と会談。東アジア地域での協力,東シナ海での協力,食の安全,気候変動問題などについて意見交換,首脳往来を通じて両国の「戦略的互恵関係」をさらに充実させていくことで一致。
  • ロシアのナルイシキン大統領府長官が,「日本におけるロシア文化フェスティバル」開幕式出席のため来日(~15日),平野博文内閣官房長官,岡田克也外相と会談。
4月15日(木)
  • 韓国が,3月26日に沈没した韓国海軍哨戒艦「天安」の艦尾を引き揚げ(艦首引き揚げは24日)。軍民合同調査団は,沈没原因について「非接触水中爆発の可能性が高い」と発表。これに対し,北朝鮮は,同17日,「軍事論評員論評」を発表。韓国海軍哨戒艦「天安」沈没の「北関与説」は,「(韓国側の)ねつ造」などと非難。
4月17日(土)
  • 北朝鮮の宋日昊朝日会談担当大使が,共同通信の取材に応じ,朝鮮高級学校への「授業料無償化」適用問題に関し,「(適用除外は)深刻な民族差別」と非難。
4月19日(月)
  • イラクのマリキ首相及びイラク駐留米軍は,アルカイダ系武装組織「イラク・イスラム国」の指導者・アブアイユーブ・マスリら幹部2人を殺害したと発表。
4月20日(火)
  • 公安調査庁が,オウム真理教・横浜施設及び横浜西施設に対して立入検査を実施(神奈川)。
  • ロシアのイシャーエフ極東連邦管区大統領全権代表が,鳩山由紀夫総理を表敬訪問。ロシア極東地域において日本企業が直面する諸問題の解決に向けて意見交換。
横浜施設立入検査状況(4月20日)
横浜施設立入検査状況(4月20日)
4月22日(木)
  • タイの首都バンコクのシーロム通りにある高架鉄道駅付近で連続爆発。80人以上が死傷。
4月24日(土)
  • オウム真理教上祐派が,大阪施設(前期)及び東京・南烏山施設(後期)において,「ゴールデンウィーク集中セミナー」を開催(前期:~25日,後期:5月1~5日)。
4月29日(木)
  • オウム真理教主流派が,埼玉・八潮大瀬施設を主会場に,「ゴールデンウィーク集中セミナー」を開催(長期:~5月5日,短期:5月1~5日)。
  • 右翼団体が,「昭和の日」にちなみ,昭和天皇の御遺徳を偲ぶ街宣活動や武蔵野御陵参拝などを実施(東京,大阪など)。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。