フロントページ > 報道・広報 > 平成26年分 > 高校生対象「公安調査官疑似体験ツアー」を開催しました!

高校生対象「公安調査官疑似体験ツアー」を開催しました!

 8月22日,高校生を対象とした「公安調査官疑似体験ツアー」を公安調査庁において開催しました。数十人の応募者の中から抽選で選ばれた高校生10人(うち女性4人)が参加し,中には愛知県や長野県など遠方からの参加者もいました。
 同体験ツアーでは,架空の国の情勢を分析して報告書を作成する情報分析官体験に始まり,法務省内の施設見学,現役調査官との座談会を行った後,公安調査庁長官が,参加した高校生一人一人に修了証を手渡す修了式を経て,長官との座談会を行いました。情報分析官体験や座談会では,高校生らは積極的に発言し,様々な意見や質問が飛び交い,現在の高校生が非常にしっかりとした考えを持っていることに何度も驚かされました。
 
 参加した高校生からは,「公安調査庁が疑似体験ツアーをやるなら是非参加しなければと思った」,「長官と会えるとは思っていなかった。取材を受けるより,長官と会った時が一番緊張した」,「情報分析という,普段は接点がないことを体験できてよかった」などの意見が寄せられました。
 
 今後も,引き続き開催する予定ですので,今回残念ながらご参加いただけなかった高校生の皆さんも,またご応募いただけたらと思います。

このページの先頭へ

  • 国際テロリズム要覧(Web版)
  • 回顧と展望 内外の公安活動についてとりまとめた資料です
  • オウム真理教に関するページ
  • 公安調査庁公式ツイッター
  • パンフレット
  • 情報提供をお願いします
  • 世界のテロ等発生状況
ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。