本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の国際協力業務 > 矯正建築に関する国際協力

矯正建築に関する国際協力


施設課の国際協力を紹介します。
 大臣官房施設課は,アジア諸国との間で矯正建築に関する最新技術の情報共有や技術協力を行うため,アジア矯正建築会議(ACCFA)の理事国として,会議運営の中心的・主導的な役割を担っています。次回の第8回会議は,2019年秋に東京で開催されます。
 また,これまで,タイ王国,フィリピン共和国などに対する技術支援を行ってきました。施設課の技術支援により建設された施設として,タイ王国にはシリントン少年院,フィリピン共和国にはモンテンルパ少年訓練センターがあります。

この記事に関する問い合わせ先

法務省大臣官房施設課技術企画室(国際協力担当)
〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1
電話:03-3580-4111(代表)
ページトップへ