本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 資格・採用情報 > 訟務局における国際業務

訟務局における国際業務

訟務局の国際裁判支援対策

 訟務局では国を当事者とする訴訟(民事・行政)のほか,予防司法支援や国際裁判支援対策を行っています。
 国の代理人が国際業務?と疑問があるかもしれませんが,訟務局では,予防司法支援を契機として,法的な国際紛争対応への助言や国が当事者となる外国裁判所における裁判支援など,“顧問弁護士”のようにして,関係省庁に法的助言を行っているのです。
 法的な国際紛争の解決に向けた様々な局面では,法的知見等が必要な場面があります。こういった場面で,法律家が培ってきた法律業務の経験やノウハウを活かし,法律家が活躍するニーズが強まっており,訟務局がその一翼を担っています。国内訴訟の経験や法律業務の経験の多くは,実は,国際紛争の場面でも活かせるのです。
 そして,訟務局では,国際的な場面で活躍するための“基礎体力作り”にも余念がありません。訟務局の職員を外国の法律事務所や仲裁機関等を始めとする関係機関に派遣し,様々な調査研究を進めています。

 
 具体的な業務内容は,勤務をしている職員の声を聞いてください。

業務内容紹介~先輩たちの声~


 
ページトップへ