検索

検索

×閉じる
トップページ  >  政策・審議会等  >  省議・審議会等  >  その他会議  >  成年年齢引下げを見据えた環境整備に関する関係府省庁連絡会議 >  成年年齢引下げを見据えた環境整備に関する関係府省庁連絡会議「成人式の時期や在り方等に関する分科会」について

成年年齢引下げを見据えた環境整備に関する関係府省庁連絡会議「成人式の時期や在り方等に関する分科会」について

 成年年齢引下げを見据えた環境整備に関する関係府省庁連絡会議(以下「連絡会議」といいます。)の議長決定に基づき,連絡会議の下に,成人式の時期や在り方等に関する分科会(以下「成人式分科会」といいます。)が設置されました。
 成人式分科会においては,今後の民法の成年年齢引下げを見据え,成人式の時期や在り方等について,各地方自治体における検討に資するための情報発信を行うための検討を行っていくこととしています。

開催状況

○第1回 平成30年10月31日

 議事次第・配布資料一覧【PDF】
資料1-1 民法の一部を改正する法律(成年年齢関係)【PDF】
資料1-2 成年年齢の引下げに伴う年齢要件の変更について【PDF】
資料1-3 成年年齢引下げを見据えた環境整備に関する関係府省庁連絡会議【PDF】
資料2    成年年齢引下げに関連する国会における主な質疑(成人式)【PDF】
資料3    成年年齢引下げを見据えた環境整備に関する関係府省庁連絡会議 成人式の時期や在り方等に関する分科会の開催について【PDF】
資料4    成人の日について(内閣府)【PDF】
資料5    成年の引下げに伴う成人式の時期や在り方等について(文科省)【PDF】
資料6    成人式分科会ヒアリング有識者(案)【PDF】
議事概要【PDF】

○第2回 平成30年11月26日

 議事次第・配布資料一覧【PDF】
資料1 ヒアリング項目【PDF】
資料2(奥山功氏資料)
    -1 ヒアリング項目への回答【PDF】
    -2 成人式要望書【PDF】
資料3(堀恵介氏資料)
    -1 ヒアリング項目への回答【PDF】
    -2 成人式要望書【PDF】
資料4(米倉美寿々氏資料)
    -1 ヒアリング項目への回答【PDF】
    -2 パワーポイント【PDF】
資料5(上田廣久氏資料)
    -1 ヒアリング項目への回答【PDF】
    -2 成人式20歳継続要望文【PDF】
    -3 京都市チラシ【PDF】
    -4 京都市成人式ニュース【PDF】
議事概要【PDF】

○第3回 平成31年2月1日

 議事次第・配布資料一覧【PDF】
資料1 ヒアリング項目【PDF】
資料2(二川哲男氏資料)
       ヒアリング項目への回答【PDF】
資料3(内田志づ子氏資料)
    -1 ヒアリング項目への回答【PDF】
    -2 成人式に関するアンケート実施結果【PDF】
参考資料 第7回18 歳意識調査「テーマ:成人式について」詳細版【PDF】
       (公益財団法人日本財団「18歳意識調査」調べ)
議事概要【PDF】

○第4回 平成31年3月20日

 議事次第・配布資料一覧【PDF】
資料1 世論調査の結果の概略【PDF】
資料2 地方自治体向けアンケート調査項目案【PDF】
議事概要【PDF】

○第5回 令和元年6月27日

 議事次第・配布資料一覧【PDF】
資料1 成年年齢引下げ後の成人式の実施に関する調査【PDF】
議事概要【PDF】

○第6回 令和元年7月29日

 議事次第・配布資料一覧【PDF】
資料1-1 成年年齢引下げ後の成人式の実施に関する調査 クロス集計結果【PDF】
資料1-2 成年年齢引下げ後の成人式の実施に関する調査【PDF】
        (前回配布のものと同じ。参考配布。)
資料2 大分県国東市教育委員会 ヒアリング項目【PDF】
議事概要【PDF】

○第7回 令和元年10月30日

 議事次第・配布資料一覧【PDF】
資料1 成人式分科会 ヒアリング結果まとめ【PDF】
議事概要【PDF】

第8回 令和2年3月(持ち回りによる開催)

資料1 成人式の時期や在り方等に関する報告書【PDF】
議事概要【PDF】


令和3年1月 成年年齢引下げ後の成人式の実施に関するフォローアップ調査結果

成年年齢引下げ後の成人式の実施に関するフォローアップ調査【PDF】
各市区町村の成人式の対象年齢【PDF】

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。