検索

検索

×閉じる
トップページ  >  トピックス  >  少年法が変わります!

少年法が変わります!

令和3年6月

○ 令和3年5月21日,少年法等の一部を改正する法律が成立し,令和4年4月1日から施行されます。この日から,成年年齢を18歳とする民法の一部を改正する法律も施行されます。

○ 選挙権年齢や民法の成年年齢が20歳から18歳に引き下げられ,18・19歳の者は,社会において,責任ある主体として積極的な役割を果たすことが期待される立場になりました。
  今回の少年法改正は,18・19歳の者が罪を犯した場合には,その立場に応じた取扱いとするため,「特定少年」として,17歳以下の少年とは異なる特例を定めています。

○ 改正法の内容等については,以下の資料をご覧ください。

■ 改正の概要(「改正少年法が2022年(令和4年)4月1日に施行されます。」)【PDF】
少年法改正 Q&A【PDF】,少年法改正 Q&A【HTML】
法律【PDF】
新旧対照条文【PDF】

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年4月時点のものです。