本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 政策・施策 > 国民の基本的な権利の実現 > 人権擁護(人権相談,調査救済,人権啓発等) > 人権擁護局フロントページ > 人権擁護活動シンボルマーク

人権擁護活動シンボルマーク

 人権擁護活動シンボルマークは,法務省の人権擁護機関が行う啓発広報活動に使用することにより,当該活動に統一性・独自性を持たせるとともに,国民の皆様に親近感を深めていただき,啓発広報活動をより効果的に推進することを目的として,平成4年12月1日に,法務省人権擁護局及び全国人権擁護委員連合会が制定したものです。

人権擁護活動シンボルマーク
■このシンボルマークには,『人権』は全ての人が生まれながらに持っているものであり,世界中の人々の『人権』が最優先に尊重され,共存し合っていかなければならないという願いが込められています。
ページトップへ