本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > フォトニュース > 「立ち直りを支える方々と語る会」を行いました(2月3日)

「立ち直りを支える方々と語る会」を行いました(2月3日)

 平成28年2月3日(水),首相官邸において「立ち直りを支える方々と語る会」が開催されました。

参加者の方々との記念写真
 参加されたのは様々な分野で立ち直り支援に取り組まれている方々で,“社会を明るくする運動”のフラッグアーティストである谷村新司さんをはじめ,保護司,更生保護女性会員,更生保護施設職員,協力雇用主,福祉分野のNPO法人の方,そして,薬物依存者へのケアに取り組んでおられる医師の方,また,“社会を明るくする運動”作文コンテストの法務大臣賞受賞者の小学生,中学生のお二人にもお越しいただきました。
  参加者から,それぞれの立場で日頃の活動紹介をしていただき,安倍総理からは,犯罪や非行からの立ち直り支援に取り組む方々の御尽力に対する感謝や激励のお言葉をいただきました。
 

日頃の活動を総理に紹介する参加者の方々
 また,この席上で総理から,過ちを犯した人の立ち直り支援に対し国民の皆様に協力を求める「第66回“社会を明るくする運動”の推進に当たってのメッセージ」【PDF】をいただきました。
 

安倍総理からいただいたメッセージを披露する参加者の方々

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2014年10月時点のものです。

ページトップへ