本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法教育授業の講師派遣について

法教育授業の講師派遣について

 法務省では,法教育プロジェクトチームを作り,学校等からの依頼に応じて,関係機関の職員を派遣し,法教育授業を実施しています。
 中学生,高校生を対象として,以下のような授業を行っておりますが,内容については,必要に応じて,下記のお問い合わせ先までご相談ください。

公法系分野(ルールや憲法についての理解を深めよう!)

 学校や町内会という事例を設定し,その中で生じた問題点を解決するためのルールづくりを通じて,基本的人権の尊重や国民主権,法の支配など憲法の基本的な原理を実感を持って理解してもらうことを目的とした授業。

民事系分野(契約などの法律関係についての理解を深めよう!)

 身の回りにある身近な例を題材に,契約などの法律関係に関する理解を深めてもらうことを目的とした授業。

刑事系分野 (刑事司法についての理解を深めよう!)

 捜査,公判,矯正,保護など刑事司法に関する一連の流れについて,事例を元に学んでもらうことを目的とした授業。

講師派遣を希望される方へ

 職員の派遣を希望する方は,授業の希望日の概ね1か月前までに受付票を下記アドレスまで送信してください。おって,担当職員から連絡をいたします(日程等の都合上,講師が派遣できない場合もありますので,ご了承ください。)。

※お問い合わせ先  
    法務省大臣官房司法法制部司法法制課司法制度第二係
  TEL:03-3580-4111(代表) 内線2362,5922
  E-mail:houkyouiku@i.moj.go.jp

Word 形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Office Word Viewerが必要です。
Microsoft Office Word Viewer をお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。
リンク先のサイトはMicrosoft社が運営しています。
Microsoft Office Word Viewer のダウンロード新しいウィンドウで開きます

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2012年8月時点のものです。

ページトップへ