本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 省議・審議会等 > その他会議 > 法教育

法教育

 法教育とは,法律専門家ではない一般の人々が,法や司法制度,これらの基礎になっている価値を理解し,法的なものの考え方を身につけるための教育です。
 法務省では,法教育に関する様々な取組を推進しています。

法教育に関する授業

 法務省内に法教育プロジェクトチームを作り,学校等からの依頼に応じて,関係機関の職員を派遣し,小・中学生及び高校生を対象として授業を行っています。

  授業の概要及び申し込み方法


法教育に関する教材

法教育懸賞論文コンクール

 法教育推進協議会では,法教育の更なる充実・発展のために,広く法教育への理解・関心を高めることが特に重要であるとの観点から,関係団体等と共に法教育に関する論文の募集を行いました(論文の募集は,平成25年度をもって終了しました。)。  

 平成25年度:入賞作品
 平成24年度:入賞作品
 平成23年度:入賞作品
 平成22年度:入賞作品

法教育推進プロジェクト

 平成23年度から,順次,小・中学校,高等学校の各教育課程において,法教育の充実が図られていることから,特定の地域内の学校を中心に,広く法教育の推進・発展を図るために,関係機関が協力して法教育に取り組んでいます。

  岐阜法教育推進プロジェクトについて(法教育フォーラムウェブサイトへ)
  京都法教育推進プロジェクトについて


法教育推進のための検討体制

 裁判員制度をはじめとする各種司法制度改革の成果を国民に身近なものとするため,広く国民の皆様に対して法教育を普及するための施策に取り組む必要があることから,法務省では,平成17年5月,法教育推進協議会を発足させ,法教育研究会の報告書の趣旨を踏まえつつ,法教育をどのように推進していくかなどについて,多角的な視点から検討しています。

  法教育推進協議会(平成17年5月~)
  法教育研究会(平成15年9月~平成16年10月)



法教育マスコットキャラクターについて

皆さんからの投票の結果,法教育マスコットキャラクターに「ホウリス君」が選ばれました。
今後「ホウリス君」は,法教育推進キャラクターとして活躍していきますので,楽しみにしていてください。

法教育マスコットキャラクターの投票結果については,こちらをご覧下さい。
法教育マスコットキャラクター法務大臣表彰式については,こちらをご覧下さい。

参考資料

その他の広報活動について

映画「ソロモンの偽証」と連携したポスターの作成について

松竹株式会社の協力を得て,映画「ソロモンの偽証」と連携したポスターを作成しました。
詳しくは,こちらを御覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ