本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 資格・採用情報 > 総合職試験(院卒者試験・大卒程度試験) > 採用形態 採用実績

採用形態 採用実績

採用形態について

 法務省の所管業務は多岐に渡り,それぞれの業務において高い専門性が必要であるとともに,各分野ごとに多数の地方支分部局等を抱えているため,法務省では,総合職職員の採用形態について「局別採用」をとっています。

 平成30年4月に総合職職員の採用予定があるのは,大臣官房施設課民事局矯正局保護局 及び入国管理局 です。
   
 このうち事務系区分は民事局,矯正局,保護局及び入国管理局において,人間科学区分は矯正局及び保護局において,毎年総合職職員を採用しています。
 工学区分は大臣官房施設課において,おおむね隔年で総合職職員を採用しています。

 各局の業務については,当該局のページを御覧ください。

採用実績について

過去5年間の法務省Ⅰ種職及び総合職職員採用実績については下記のファイルを御覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ