本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
法制審議会 - 民法(債権関係)部会 > 法制審議会民法(債権関係)部会第41回会議(平成24年2月14日開催)

法制審議会民法(債権関係)部会第41回会議(平成24年2月14日開催)

議題等

 民法(債権関係)の改正に関する論点の検討について

議事概要

 1 民法(債権関係)の改正に関する論点の検討

   部会資料35(第39回会議で配布)に基づき,民法(債権関係)に関する論点につき,審議がされた(具体的な検討事項は次のとおり。)。

  1 債権者代位権

  2 詐害行為取消権

 

   審議事項のうち,以下の論点が分科会で補充的に審議されることとなった。

  ・ 「費用償還請求の可否」(部会資料35第1,4(2)ア)

  ・ 「先取特権の付与の要否」(部会資料35第1,4(2)イ)

  ・ 「代位債権者自身に対して有する抗弁」(部会資料35第1,5(1)イ)

  ・ 「代位権行使の場合の通知の要否」(部会資料第35第1,6(1))

  ・ 「代位訴訟提起の場合の訴訟告知の要否」(部会資料第35第1,6(2))

  ・ 「取立てその他の処分の禁止」(部会資料第35第1,6(3)ア)

  ・ 「弁済の禁止」(部会資料第35第1,6(3)イ))

  ・ 「代位訴訟提起後の差押え」(部会資料35第1,7)

  ・ 「債務者による訴訟参加」(部会資料35第1,8(1))

  ・ 「他の債権者による訴訟参加」(部会資料35第1,8(2))

  ・ 「詐害行為取消訴訟の被告」(部会資料35第2,1(2)ア)

  ・ 「被保全債権に係る給付訴訟の併合提起」(部会資料35第2,1(2)イ)

  ・ 「詐害行為取消訴訟の競合」(部会資料35第2,1(2)ウ)

 

   部会資料35記載の検討事項のうち「詐害行為取消権」の「詐害行為取消権の基本的要件」(第2,2)以降記載の検討事項,部会資料36及び部会資料37記載の検討事項については,後日審議することとされた。

 

 2 報告事項

   部会長から,本日の会議において分科会で審議することとされた論点について,第2分科会の担当とすることが報告された。

議事録等

 議事録(TXT版 PDF版

 資料

  部会資料 36  民法(債権関係)の改正に関する論点の検討(8)PDF  

  部会資料 37  民法(債権関係)の改正に関する論点の検討(9)【PDF】第42回会議において補訂版を配布)

  委員等提供資料  高須順一「詐害行為取消権(部会資料35の第2)についての意見」【PDF】

           中井康之「債権者代位権について」【PDF】

           大阪弁護士会民法改正問題特別委員会有志「債権者代位権の条文提案」【PDF】

           日本弁護士連合会「保証制度の抜本的改正を求める意見書」(添付省略)

  会議用資料 法制審議会民法(債権関係)部会委員等名簿【PDF】



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ