検索

検索

×閉じる
トップページ  >  フォトニュース  >  津島淳法務副大臣が、マレーシア及びラオス人民民主共和国に出張しました。

津島淳法務副大臣が、マレーシア及びラオス人民民主共和国に出張しました。


 津島淳法務副大臣は、令和4年7月24日(日)から同月29日(金)までの間、マレーシア及びラオス人民民主共和国に出張しました。
 概要は以下のとおりです。
 
【出張概要】
 マレーシアでは、ワン・ジュナイディ首相府大臣(議会・法律担当)、イドルス・ハルン司法府長官とそれぞれ会談しました。ラオス人民民主共和国では、パイウィー・シーブアリパー司法大臣、ヴィエントーン・シーパンドン最高人民裁判所長官、サイサナ・コートプトーン最高検察院長官とそれぞれ会談しました。
 会談では、日ASEAN友好協力50周年の節目である来年7月に我が国で開催を予定している日ASEAN特別法務大臣会合の開催に向けた協力を要請するとともに、国際仲裁の活性化、法制度整備支援の効果的な実施等に関する協議を行いました。
 また、マレーシアではアジア国際仲裁センターを視察、ラオスでは北部司法研修所の視察のほか、バイカム・カティニャー労働社会福祉大臣御同席の下、ポンサイサック・インタラート労働・社会福祉副大臣と特定技能に関する協力覚書(Memorandum of Cooperation, MOC)の署名式等を実施しました。


マレーシア ワン・ジュナイディ首相府大臣(議会・法律担当)訪問


マレーシア イドルス・ハルン司法府長官訪問


マレーシア アジア国際仲裁センター視察


ラオス パイウィー・シーブアリパー司法大臣訪問


ラオス 特定技能に関する協力覚書署名式


ラオス サイサナ・コートプトーン最高検察院長官訪問


ラオス ヴィエントーン・シーパンドン最高人民裁判所長官訪問


ラオス 北部司法研修所訪問