検索

検索

×閉じる
トップページ  >  政策・審議会等  >  省議・審議会等  >  検討会等  >  刑事施設の被収容者の不服審査に関する調査検討会議事録 >  刑事施設の被収容者の不服審査に関する調査検討会(第135回)議事要旨

刑事施設の被収容者の不服審査に関する調査検討会(第135回)議事要旨


 
 日時
 平成24年7月26日(木)15:00

 

 

 審査件数
検討会付議件数 審査結果
処理案相当 継続審査 処理案不相当
13件 13件 0件 0件

※付議件数13件のうち,1件は継続審査案件である。

 

 意見その他
(1)  違法な有形力の行使及び保護室収容を申告した案件について,「処理案(法務省意見)相当」との結論が出されたが,委員から,「申告のうち,違法な有形力の行使に係る部分については,矯正管区長の判断がなされておらず,その点も踏まえて検討した結果,結論において,そのような有形力の行使は認められないので『相当』としたが,本件のような事態は,矯正管区長及び法務大臣による2段階の審査を受ける機会を設けている制度の趣旨を損ないかねないものであるので,今後このようなことがないよう矯正管区長に指導するべきである。」との意見が述べられた。
(2)  違法な有形力の行使及び保護室収容を申告した案件について,「処理案(法務省意見)相当」との結論が出されたが,委員から,「申告人宛てに送付する補正命令書について,補正を求める内容だけでなく,補正に応じた場合,応じなかった場合のそれぞれの効果についても,内容を理解できる程度に分かりやすく記載すべきである。」との意見が述べられた。