検索

検索

×閉じる
トップページ  >  政策・審議会等  >  省議・審議会等  >  検討会等  >  刑事施設の被収容者の不服審査に関する調査検討会議事録 >  刑事施設の被収容者の不服審査に関する調査検討会(第181回)議事要旨

刑事施設の被収容者の不服審査に関する調査検討会(第181回)議事要旨


 
 日時
 平成26年11月6日(木)15:00

 

 

 審査件数
検討会付議件数 審査結果
処理案相当 再調査相当 処理案不相当
12件 12件 0件 0件

 

 意見その他
(1)  自弁の書籍の閲覧を禁止した措置の取消しを求める案件について,「処理案(法務省意見)相当」との結論に至ったが,委員の1名から,「第173回検討会でも述べたとおり,本件書籍のうち1冊については,犯罪に係る詳細な手口が記載されているものの,犯罪を奨励するものではなく,同書籍を閲覧させたからといって犯罪行為に直結することにはならず,申請人に閲覧させたとしても特段の問題はないと考えられる。」との反対意見が示された。
(2)  自弁の書籍の閲覧を禁止した措置の取消しを求める案件について,「処理案(法務省意見)相当」との結論に至ったが,委員2名から,「刑事施設においては多数の被収容者に迅速に告知を行う必要があり,定型的な告知内容とならざるを得ないことは理解できるが,禁止の理由は不服申立てを行う上で重要な内容であることに鑑みて,ある程度類型的な内容でも良いので,被収容者が禁止の具体的な理由を知ることができる告知方法を検討されたい。」との意見が述べられた。