トップページ  >  法務省の概要  >  組織案内  >  内部部局  >  民事局  >  -電子署名法に基づく特定認証業務の認定について-

-電子署名法に基づく特定認証業務の認定について-

 電子署名された電子文書は,「電子署名及び認証業務に関する法律」(通称:電子署 名法)によって,押印された文書やサインされた文書と同等に通用可能なものとされています。
 また,認証業務のうち一定の基準を満たすものは,国の認定を受けることができる制度が導入されています。

電子署名法に基づく特定認証業務の認定について