本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 保護局 > 立ち直りを助ける社会のチカラ 社会貢献活動 > なぜ社会貢献活動なのか。

なぜ社会貢献活動なのか。

社会の役に立つことの体験。

 社会貢献活動に参加する保護観察中の人たちは,公共の場所での清掃や,福祉施設での介護補助など,社会の役に立つことを体験します。

活動を通じた人とのかかわり。

 保護観察中の人たちは,民間ボランティアの方々と共に活動を行う中で,様々な人とのかかわりを経験することができます。

「自分でもできる」という気づき。

 保護観察中の人たちは,活動をやり遂げることにより,自分が役に立てるということに気づくことができます。
 また,様々な人とのかかわりを通じて,社会に貢献することの意義や,社会のルールを守ることの大切さに気づくことができます。

社会のチカラで犯罪や非行からの立ち直りを支え,助けることができます。

 社会貢献活動は,活動ができる場所,共に活動するボランティアがあって初めて行うことができます。
 犯罪や非行からの立ち直りを支援する,社会のチカラを待っています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。

※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです。

ページトップへ