本文へ
文字の大きさを変更する
標準に戻す
拡大する
色変更・音声読み上げ・ルビ振りを行うアクセシビリティツールを利用するかたはこちら
トップページ
サイトマップ
業務支障情報
ENGLISH
詳細検索
トップページ > 政策・施策 > 刑事政策 > 裁判員制度 > 御協力 お願いします 裁判員

御協力 お願いします 裁判員


御協力 お願いします 裁判員

裁判員制度の概要

1 裁判員制度導入の理由

 国民の皆さんが裁判に参加することによって,国民の皆さんの視点,感覚が,裁判の内容に反映されることになります。
 その結果,裁判が身近になり,国民の皆さんの司法に対する理解と信頼が深まることが期待されています。
 そして,国民の皆さんが,自分を取り巻く社会について考えることにつながり,より良い社会への第一歩となることが期待されています。
 国民が裁判に参加する制度は,アメリカ,イギリス,フランス,ドイツ,イタリアなど世界の国々で広く行われています。

裁判員制度が導入されると
 裁判員制度導入前に裁判官のみで行われていた刑事裁判が,裁判員制度の導入により,一定の重大な事件について,原則,裁判官3人と裁判員6人とで行われるようになりました。
ページトップへ